わげんせ web 仏教とお寺と人を結ぶ情報サイト

見る知る聞く

NEWSCAST 現役のプロ音楽家達が自ら演奏し、演劇をする新感覚・新ジャンルの話題作! 『東京コンテンポラリーシアター音楽演劇「KAGUYA」』  カンフェティでチケット発売

2021年11月18日

株式会社NordTokyo主催による、親子で気軽に芸術を楽しもう!「竹取物語~かぐや姫」『東京コンテンポラリーシアター音楽演劇「KAGUYA」』 が2021年11月24日 (水)に上演されます。チケットはカンフェティ(運営:ロングランプランニング株式会社、東京都新宿区、代表取締役:榑松 ⼤剛)にて発売中です。


カンフェティでチケット発売中
https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=63200&

公式ホームページ
http://t-c-t.jp/


画像 : https://newscast.jp/attachments/UWAHh2ao7fATBRz1kgNE.jpg


現役のプロ音楽家達が自ら演奏し、演劇をする新感覚、新ジャンルの話題作!
東京コンテンポラリーシアター音楽演劇
「KAGUYA~人間を滅ぼしにやって来ました」

《概要》
誰もが知っている「竹取物語かぐや姫」。よーく考えてみると不思議がいっぱいありませんか?
「なぜ竹の中にいたの?」「赤ちゃんから成人までの成⻑速度速くない?」「なんで月に帰るの!?」
結局....「かぐや姫ってなにしに来たの!?」「かぐや姫って何者!?」
今回はこの言わずと知れた「かぐや姫」を YUKKO イズムで描き下ろしました。

〈あらすじ〉
KAGUYAは第3惑星群ジューザ星の超スーパーエリート戦闘員。任務はジューザ星の王が気に入った惑星の有害生命体を絶滅させ、惑星コレクションを増やすこと。
しかし今回はいつもとちょっとだけ違う。
現在ジューザ星はコリナという謎のウィルスが蔓延してジューザ人は全員STAY HOME。 よってジューザ様はコリナウィルスワクチンまたは特効薬が開発されるまで、美しく快適な別の惑星に移り住みたいとのこと。それが地球。KAGUYAは地球に降り立ち、調査を開始するのだが・・・。
人間にとって本当に大事なものは何か、今の時代だからこそ考えたいこのテーマを根底に紡がれる、子どもから大人、年配の方まで楽しめるコミカルかつ感動的な物語。


東京コンテンポラリーシアター(TCT)


東京コンテンポラリーシアター(TCT)は、2016年6月 音楽家、 デザイナー、プロデューサー、演奏家、作曲家が集結した総合芸術集団。オリジナル脚本によるメッセージ性の高い、熱量溢れる演目が特徴で出雲、宮島、高千穂、羽黒などの名高い寺社仏閣でも数多く公演している。特に羽黒山国宝五重の塔では2016年より3年連続で公演をし、2017年からはクラシック奏者と共に「音楽演劇」という新ジャンルを立ち上げ、YUKKOオリジナル脚本にて全国各地で公演、同年にはパリ、ベルリンでも単独公演をしている。


公演概要 親子で気軽に芸術を楽しもう!「竹取物語~かぐや姫」 『東京コンテンポラリーシアター音楽演劇「KAGUYA」』


公演日時:2021年11月24日 (水) 19:00開演
会場:東京オペラシティ リサイタルホール(東京都新宿区西新宿3-20-2)

■出演
YUKKO(脚本・演出、フルート&ボーカル)
アキラヤマガタ(ピアノ)
吉永典子(吟詠&琵琶)
東金ミツキ(セルパン)
滝澤博之(パーカッション)
インディ鈴木(リフティングパフォーマー)

■スタッフ
舞台監督: わたなべひでお
音響: 新見政弘
照明: 渡辺康太
制作: イシトヤチグサ
衣装: k-obi-Tokyo

■チケット料金
一般:2,000円 中学生以下:1,000円
新宿区民割引 一般:1,500円 中学生以下:500円
(全席自由・税込)




詳細はこちら
プレスリリース提供元:NEWSCAST

pagetop