わげんせ web 仏教とお寺と人を結ぶ情報サイト

見る知る聞く

@Press お香専門店が数珠の供養サービスを無料で実施 不要となった数珠の処分は毎年1,000蓮以上

2021年10月01日

お香や線香、香木など、香りにまつわる商品を製造販売する株式会社菊谷生進堂(所在地:愛知県名古屋市、代表取締役:菊谷 勝彦、以下:当社)では数珠の供養サービスを無料で実施しております。

長年使って古くなった数珠を買い替えたい時や、不要になった数珠を処分する時にお困りの方も多いと思います。数珠は、お札と異なり神社に持っていくことも出来ません。また仏教の道具ですので、一般のごみと一緒に捨てるには、抵抗がある方が多くいらっしゃいます。
そんな方のために、当社では無料の数珠供養をさせて頂いております。毎年1,000蓮を超える数珠が当社に届き、聖徳太子建立の大阪の四天王寺様に持ち込み、きちんと供養させて頂いた上、お焚き上げを行っています。


■SDGs宣言について
2021年4月18日に当社はSDGs宣言をいたしました。国連が提唱する「持続可能な開発目標(SDGs)」に賛同し、SDGsの達成に向けた取組みを行っています。この数珠供養事業もその一つです。供養に出して頂くことで、専門家が鑑定をすることができ、希少な材料だった場合は、修理をお薦めして再度お使い頂くことが可能になります。数珠という日本古来の品のリサイクルが進み、数珠の良さを後世にも知って頂く活動が出来ると考えています。


■数珠供養窓口について
数珠は、いったん当社の「香源 名古屋本店」「香源 東京銀座本店」「香源 上野桜木店」に持ち込み頂いております。また、来店が難しい方は、名古屋本店の方へお送り頂いております。(送料は、お客様負担)

<持ち込み先>
【名古屋本店】
〒453-0042 愛知県名古屋市中村区大秋町4-47
【銀座本店】
〒104-0061 東京都中央区銀座4丁目14-15
【上野桜木店】
〒110-0002 東京都台東区上野桜木1丁目10-16

<送付先>
【名古屋本店】
〒453-0042 愛知県名古屋市中村区大秋町4-47


■数珠の鑑定について
当社では、供養の前にすべての数珠の鑑定をさせて頂いております。
当社に届く数珠の中には、今では作ることの出来ない高額品も含まれている場合がまれにございます。過去には、今作ると50万円かかる材料で作られている数珠もありました。また当社では、お預かりした数珠の他のお客様への販売(再販)は、一切行っておりません。
そのような数珠が含まれていた場合には、お客様に電話して修理をお薦めすることがあります。
そのため、お客様が当社に供養する数珠を送って頂く際に、連絡の取れる電話番号の記載をお願いしております。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/274981/LL_img_274981_1.jpg
数珠修理の様子


■数珠供養の流れについて
<費用>
無料

<供養までの流れ>
(1)不要になった数珠を香源の各店へ持込 → 鑑定 → 四天王寺様にて供養
(2)不要になった数珠を香源の各店へ持込 → 鑑定 → お客様に連絡
→数珠のリサイクル → お客様の元へ

<留意点>
数珠を送る際には必ず以下の内容を記載してください。
●氏名
●住所
●電話番号
●メールアドレス

数珠供養の日時場所:10月10日 大阪 四天王寺
https://www.kohgen.com/column/memorial_service/


■数珠供養の様子

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/274981/LL_img_274981_2.jpg
数珠供養の様子


【事業者概要:株式会社菊谷生進堂 お香、線香等製造・販売】
1937年(昭和12年)、初代の菊谷重雄が懐炉・炭・灰・ろうそくやお香等を扱う事業として「菊谷生進堂」を開始。80年以上にわたってお香やお線香、香木、数珠などを販売してきた会社です。名古屋と東京銀座、上野に店舗を構え、現在では「香源」という屋号でECサイトも運営。
若い方にもお香やお線香に親しんでいただきたいとの想いから、有名キャラクターとのコラボレーションも積極的に行っています。

代表取締役: 菊谷 勝彦
所在地 : 〒453-0042 愛知県名古屋市中村区大秋町4-47
URL : https://okoh.co.jp/

pagetop