わげんせ web 仏教とお寺と人を結ぶ情報サイト

見る知る聞く

@Press “幻のお茶”静岡の超高級茶『摩利支』が高級ボトリングティー『MARISHI』となって8月30日予約販売を開始!多くの茶師を魅了する萎凋香を楽しむ『KURATA』も同時に発売 ペットボトルのお茶にはない別格の上質さと濃厚さ

2021年08月27日

2010年から続く濃厚抹茶ブームに火を付けた丸七製茶(所在地:静岡県藤枝市、代表取締役:鈴木 成彦)は、現在、茶畑からボトリングまですべて行なう唯一の日本茶メーカーとして魅力的で希少価値の高い様々な日本茶を高級ボトリングティーとして新作を商品化しており、この度“幻のお茶”と言われる静岡の超高級茶『摩利支』を高級ボトリングティー『MARISHI』として8月30日に予約販売を開始します。また、多くの茶師を魅了する萎凋香を楽しむ『KURATA』も同時に発売します。世界的に広がるノンアルコール飲料としてその味わいはペットボトルのお茶にはない別格の上質さと濃厚さが感じられると多くの方々から高い評価をいただき、店頭やネットでの販売や飲食店での取り扱いが進んでいます。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/272941/LL_img_272941_1.jpg
KURATA MARISHI

■商品のご案内
大量生産のペットボトル茶では実現不可能な日本茶の味を高級ボトリングティーとして商品化するCRAFT BREW TEA STUDIOから新商品を発売します。いずれも静岡を代表する貴重で高品質なお茶がガラスボトルに入っているので淹れ方を気にせずお召し上がりいただけます。夏は冷やして徐々に口の中で広がる香りと旨味豊かな円やかな味わいを、そして、秋には軽く冷やしてワイングラスでお楽しみください。

●『MARISHI 2021』本山/藁科・横峰 摩利支(720ml入り)4,600円/税込4,968円
※賞味期限:冷暗所にて1年、開封後は冷蔵庫にて保存してください。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/272941/LL_img_272941_2.jpg
MARISHI

仏教の守護神である“摩利支天”から名付けられた超希少品種茶『摩利支』は1996年に品種登録されましたが育成者の死去により途絶えてしまい、そもそも生産量が極めて少量であったこともあり“幻のお茶”と呼ばれていました。現在、いまだ極少量ですが地元の有志によって育てられ復活し、渋味の少ない濃厚な旨味を感じる人気の超高級茶です。静岡県静岡市藁科川上流横峰と呼ばれる地区で育てられた茶葉から作りました。

※8月30日(月)より9月10日締め切りにて予約受付、9月22日(水)店頭またはネット通販にてお届け
ご予約いただいた方には飲み比べ用に高級ボトリングティー1本(1,000円相当)を無料でお付けし、セットにしてお届けいたします。(誠に勝手ながら当社にて商品を選定させていただきます。)


●『KURATA 2021』藤枝/蔵田 さやまかおり(720ml入り)1,800円/税込1,944円
※賞味期限:冷暗所にて1年、開封後は冷蔵庫にて保存してください。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/272941/LL_img_272941_3.jpg
KURATA

静岡県藤枝市の瀬戸川上流へと進んだ奥地にある蔵田地区では山間地特有の清涼感のある上質な渋味の豊かなお茶が作られています。標高が高いため冷涼な風が収穫後の茶葉を穏やかに萎れさせ萎凋香と呼ぶ華やかな香り生み出すことができ、特にキレのあるさやまかおり種はその個性を最も豊かに表現してくれる品種茶です。近年とても珍しくなってしまった山間地のさやまかおり種の優しく優雅な香りとともにじっくりと淹れた旨味をお楽しみください。

※8月30日より店頭および当社ネットにて販売開始します。


■CRAFT BREW TEA STUDIO
丸七製茶では高級ボトリングティーを作る工房をCRAFT BREW TEA STUDIOと名付けました。水質、湯温、濃度、抽出時間などを設定し、様々な色や形のボトル充填が可能で、個性的な茶飲料を作ることができペットボトル飲料とは異なる個性が生かされる飲料を作るクラフト感溢れる工場で製造しています。

急須で淹れるお茶は、茶葉の品質の違いだけでなくお茶を淹れる水質や沸かし方、温度、そして茶葉の鮮度や量、淹れる道具の素材や注ぎ方などちょっとした工夫で味や香りが違うものになります。当社ではそれらを伝えるお茶の淹れ方教室を開催してきました。しかし、そうしたことを幅広く楽しむには専門的な知識を持つ経験者でなければ思うようなりません。長年お茶作りに関わってきたものとして最適な淹れ方で作ったお茶を開封するだけで直ぐにベストな状態で多くのお客様に楽しんでいただけるお茶作りができないかと20年以上模索し続けてきました。

また、これまでは味わいのリズム感や香りのメロディを活かし作曲をするように茶葉の個性を活かしながら複雑なブレンドによってお茶の魅力を発信してきました。しかし、飲む人のちょっとした淹れ方の違いによって私たちの想定した通りの香味で楽しんでいただけるのは難しいため、イメージ通りの味わいを実現するために“音楽をレコーディングするようにお茶を淹れる”スタジオを作ることで20年間描いてきた構想を実現させました。これにより日本茶の魅力を世界中の人に同じ香り、同じ味で手軽に何度も繰り返し楽しんでいただけることができるようになりました。

現在、このスタジオでは制作依頼を受け付けており、既にコラボ制作も始まりました。
なお、製造によって排出される茶殻の残渣は環境に配慮し、抽出後の茶葉を天日乾燥によってCO2排出に留意しすべて畑に戻して有機肥料化して有効活用し、廃棄物を生み出さないように運営しています。


■販売店舗のご紹介
●ネットショップ
https://nanaya-matcha.com/

●ななや藤枝店
静岡県藤枝市内瀬戸141-1
TEL:054-646-7783

●ななや静岡店
静岡県静岡市葵区呉服町2-5-12
TEL:054-251-7783

●ななや青山店
東京都渋谷区渋谷2-7-12
TEL:03-6427-9008

●ななや京都三条店
京都府中京区油屋町92-1 三条通り柳之馬場上ル
TEL:075-251-7780

●お茶チョコビレッジ内/ななや牧之原店
静岡県牧之原市西萩間1151
TEL:0548-25-5100

●ふじのくに茶の都ミュージアム内/ななやサテライトショップ
静岡県島田市金谷富士見町3053-2
TEL:0547-46-5588


■会社概要
会社名 : 丸七製茶株式会社
所在地 : (営業本部)静岡県藤枝市上青島1870
代表者 : 代表取締役社長 鈴木 成彦
事業内容: 日本茶・茶類の製造・販売、茶類を使用したスイーツの製造・販売
URL : http://www.marushichi-group.jp/

pagetop