わげんせ web 仏教とお寺と人を結ぶ情報サイト

見る知る聞く

@Press 相鉄バスの年末年始特別ダイヤ【相鉄バス】

2020年12月10日


相鉄グループの相鉄バス㈱(本社・横浜市西区、社長・菅谷 雅夫)では、寒川神社へ初詣などにお出掛けになるお客さまの利便性向上を目的に、寒川神社初詣直通バスを運行します。
これは、相模国一之宮である寒川神社(神奈川県高座郡寒川町)に初詣をされるお客さまがスムーズに移動できるよう、海老名駅と寒川神社を結ぶ初詣直通バスを2021年1月1日(金・祝)の朝から1月3日(日)までの日中に運行するものです。なお、例年12月31日から1月1日にかけて行っている終夜運行は実施しません。
また、一般路線バスは、12月29日(火)は、「土曜ダイヤ(一部特別ダイヤ)」、12月30日(水)から1月3日(日)までは「休日ダイヤ」で運行します。


画像 : https://newscast.jp/attachments/WevdpLeaF2frplnZ0JMK.jpg
海老名駅と寒川神社を結ぶ相鉄バス




【相鉄バスの新型コロナウイルス感染予防の主な取り組み】
・バス車内の換気扇・デフロスター(外気導入)を使用、窓を開けての運行
・バス車内の抗菌施工、手すりや吊り革などの定期的な消毒
・乗務員の出勤前の検温、手洗い・うがいの励行、マスクの着用




相鉄バスの年末年始特別ダイヤ


寒川神社へ初詣などにお出掛けになるお客さまの利便性向上を目的に、寒川神社初詣直通バスを運行します。


相鉄バスの年末年始特別ダイヤ概要


1.寒川神社初詣直通バス
期間
2021年1月1日(金・祝)~1月3日(日) ※例年12月31日から1月1日にかけて行っている終夜運行は実施しません。


運行区間
海老名駅(0番のりば)~寒川神社 ※所要時間は約25~50分(道路状況により遅れることがあります)


ダイヤ
期間中、合計267本運行


運賃
大人片道 320円(ICカード支払い315円)、小児片道 現金に限り50円(ちびっ子50円キャンペーン期間中のため)
※通常は、小児片道160円(ICカード支払い158円)


画像 : https://newscast.jp/attachments/aczIYuZfl02jkwp8RiRJ.jpg


2.一般路線バス
・2020年12月29日(火)は土曜ダイヤで運行します。
※次の系統は、特別ダイヤで運行します。
 浜16系統(和田町駅~鶴ヶ峰駅)
 旭1系統(二俣川駅南口~鶴ヶ峰駅)
 旭4系統(美立橋~保土ケ谷駅東口~桜木町駅)
・2020年12月30日(水)~2021年1月3日(日)は休日ダイヤで運行します。


3.深夜急行バス
・新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、現在運休中です。


4.綾73系統(海老名駅~寒川駅)
・2020年12月29日(火)~2021年1月3日(日)は、土休日ダイヤで運行します。
・2021年1月1日(金・祝)~1月24日(日)の間は寒川神社付近の混雑回避のため迂回運行を実施します。
※寒川神社、寒川神社参道、寒川郵便局前の3バス停を迂回します。なお、寒川神社参道の仮設バス停を県道46号線総合体育館付近に設置します。


5.綾瀬市コミュニティバス
・2020年12月29日(火)~2021年1月3日(日)は運行しません。


6.大和市「のりあい」
・2020年12月29日(火)~2021年1月3日(日)は土日祝日ダイヤで運行します。


7.高速バス
・「レイクライナー」(桜木町駅・横浜駅西口~河口湖駅)は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、現在1日1往復の運行となっています。2021年1月11日(月・祝)までの土日祝日は、臨時便1往復(桜木町駅6:40発、河口湖駅17:00発の特急便)を増便します。
・「プレジャーフォレスト直行便」(横浜駅西口~さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト)は、2021年1月3日(日)まで毎日運行します。


※海老名市コミュニティバス、空港リムジンバス(二俣川駅北口~羽田空港)は、年末年始も通常通り運行します。なお、空港リムジンバス(海老名駅東口~羽田空港)は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、現在運休中です。








相鉄バスの年末年始特別ダイヤ.pdf


: https://newscast.jp/attachments/Ol6Ny4KDXIROosmSW8Uz.pdf


pagetop