わげんせ web 仏教とお寺と人を結ぶ情報サイト

見る知る聞く

@Press 界 箱根 ~「小田原ちょうちん夏まつり」の中止を受け、界 箱根が応援~今や一軒のみの小田原提灯店と連携、絵付け体験と約100の灯りで小田原提灯を応援 期間:2021年2月1日〜8月31日

2020年11月10日


箱根旧街道沿いの、須雲川に面した地に佇む温泉旅館「星野リゾート 界 箱根」では、2021年2月1日~8月31日の期間、小田原提灯の絵付け体験とロビーに約100灯(とう)の提灯を装飾します。例年7月に開催されていた「小田原ちょうちん夏まつり」が新型コロナの影響で中止となり、それに携わる、今ではただ一軒の小田原提灯店「山崎提灯店」は制作・販売の機会を失いました。界 箱根では、江戸時代から受け継がれてきた小田原のシンボルでもある、 小田原提灯を応援し、その魅力を知ってもらいたいという思いで、山崎提灯店と連携し、本企画に至りました。提灯には提灯は暗闇を照らすことから、「魔を払う」という意味合いもあり、新型コロナの早期終息の願いを込めて実施します。


画像 : https://newscast.jp/attachments/WA3vvkoZluhlIA4EfGfw.jpg
界 箱根のロビーを灯す約100灯の小田原提灯


画像 : https://newscast.jp/attachments/TFtwWCCjh2Xs5dWCcHbJ.jpg
絵付け体験ができるミニ提灯


小田原提灯の歴史とプロジェクトの背景


江戸時代、東海道の宿場町であった小田原では旅人が携帯するのに便利なように、畳んだ時に胴の部分が蓋に収まる独特な形の「小田原提灯」が生み出されました。現代でも城下町、小田原のシンボルとして親しまれ、毎年夏に「小田原ちょうちん夏まつり」が開催されています。
今年は新型コロナの影響により祭りが中止となり、小田原提灯の作り手は制作・販売の機会を失いました。界 箱根では2015年より夏の風物詩として、ロビーや回廊に小田原提灯を毎年装飾してきたこともあり、何とか小田原提灯を応援できないかという想いから小田原提灯職人の山崎高史と連携し、本企画に至りました。


小田原提灯職人 山崎高史氏



画像 : https://newscast.jp/attachments/nF9fQWW27Gp8v2KAkQQc.jpg


明治時代から営む「山崎提灯店」の5代目。毎年、7月に行われる小田原ちょうちん夏祭りやJR小田原駅の改札上の巨大提灯などを手掛けてきた提灯店。大正時代に懐中電灯が普及するまでは生活の中で使用され、かつては小田原市内に6軒ほど提灯店があったが、現在では山崎提灯店の1軒のみになっている。


内容1:ミニ小田原提灯の絵付け体験


画像 : https://newscast.jp/attachments/aFcpObgYyBslPVCBAPlK.jpg


通常の小田原提灯は手持ちサイズのものから、大きい装飾用は高さ約5mと様々です。今回、界 箱根では、高さ約15cmのミニ小田原提灯を用意しています。小田原提灯職人の山崎氏が1点1点、丁寧に墨で界 箱根の文字を書き上げた提灯に、様々な色合いの筆ペンを使って絵付け体験を行います。完成したものは、折りたたんで持ち帰ることができます。提灯には魔よけの意味もあり、コロナの終息や健康、旅の安全を願うお守りとして、家に飾るのもおすすめです。


期間:2021年2月1日〜8月31日
場所:客室
料金:1灯 1,800円(税込み)
所要時間:約30分


内容2:ロビーを優しい光で照らす約100灯の小田原提灯



画像 : https://newscast.jp/attachments/Ab84Vw1rheaEyyw6wrn0.jpg


界 箱根のロビーには、山崎氏が手掛けた約100灯の小田原提灯が並びます。提灯にはススキや東海道を渡り歩く旅人、箱根神社の鳥居や九頭龍、あじさい、箱根登山鉄道など、箱根にちなんだ絵柄が描かれています。日暮れ時に明かりが灯ると、ロビー全体が幻想的な空間に変わります。かつて、旅人が小田原提灯を手に、東海道を行き交った様子に思いを馳せることができます。


小田原提灯職人からのメッセージ/山崎提灯店 山崎高史氏


画像 : https://newscast.jp/attachments/S2rGNdPu3C7RmbrCC7UM.jpg


画像 : https://newscast.jp/attachments/3bDnAXfaF13rVsbMKnmF.jpg


界 箱根とは5年前から、一緒に小田原提灯の装飾をやってきていて、コロナ渦でも変わらずに声かけて貰ったことが、とても嬉しかったです。
この機会に自分だけのオリジナルのミニ提灯を作っていただき、小田原提灯を身近に感じて欲しいです。提灯は明かりをいれることができ、部屋に飾ると、ほのぼの温かみのある雰囲気が出ると思います。
先代が手掛けたJR小田原駅の巨大提灯が昨年の台風で破損してしまい、その修復が完了したばかりなので(*)、ぜひそちらも見てもらいたいです。
今は提灯屋が1軒だけになってしまっており、プレッシャーも感じますが、是非応援して欲しいです。
*2020年8月に山崎高史の手によりJR小田原駅の巨大提灯の修復が完了


界 箱根スタッフからのメッセージ/サービススタッフ 安達久美子



画像 : https://newscast.jp/attachments/LqGg6BQTxBfPuZFZ5w8v.jpg


ミニ小田原提灯の絵付け体験では、自分の好きな言葉や絵、箱根での思い出を楽しく描いてオリジナルの提灯を作っていただきたいです。描いていると筆ならではの質感や個性が出てきて、1つの提灯に魂を吹き込むような感覚になると思います。曲線のある提灯に筆で直接描くのは難しいですが、職人の方も角度やバランスを取りながら書いているので、職人と同じ本物の体験をお楽しみください。


<最高水準のコロナ対策宣言>



YouTube動画 :
https://www.youtube.com/watch?v=scv_XV8dZLg


1 衛生管理
星野リゾートでは、コロナ対策の一環として、お客様の健康と公衆衛生を考慮し、以下の対応を行っております。
・チェックイン時の検温実施と海外渡航歴の確認
・通常の客室清掃に加え、ホテル館内のアルカリ電解水による清掃と拭き上げ
・館内各所に除菌用アルコールを設置
・全客室に手指消毒用アルコールを設置
・食事処入店時に全てのお客様へ手指のアルコール消毒を実施
・食器類(お皿、グラス)やカトラリーの高温洗浄(80度以上)、食事用トレイの除菌洗浄
・フロントにパネルやビニルシートなどのパーテーションを設置
・館内での接客業務の際にマスクを着用
・スタッフの健康と衛生面の管理徹底(出社前の検温と記録確認)


2 「3密」回避
密閉、密集、密接の3つの「密」を回避する滞在を作るべく、以下の対応を行っております。
・大浴場の混雑度がスマートフォンで分かる「3密」の見える化サービス実施(一部)
・滞在中、混雑が確認された場所での、入所・入店規制
・半個室での食事処にて夕朝食の提供(界 *一部施設を除く)
・食事処の混雑状況を管理し、入店時間の分散化
・チェックアウトのフロント精算時に、入列規制を適宜実施
・客室でのチェックイン対応(星のや・界)


関連資料:[【星野リゾート】コロナ対策まとめ]{https://drive.google.com/drive/folders/1VE_ZHeCzopebvZ3htCnqGYAdITPAQh9E}


星野リゾート 界 箱根(神奈川県・箱根湯本温泉)


自然に抱かれた全室リバービューの宿。須雲川のせせらぎやそびえたつ湯坂山の雄大さに酔いしれつつ、美しい箱根寄木細工に触れる滞在を楽しめます。
〒250-0312 神奈川県足柄下郡箱根町湯本茶屋230/客室数32室
[https://kai-ryokan.jp/hakone/]{https://kai-ryokan.jp/hakone/}


pagetop