わげんせ web 仏教とお寺と人を結ぶ情報サイト

見る知る聞く

@Press インド伝統建築学を活用した新スタンダード住宅を発表!無料相談会をオンラインにて開催

2020年07月28日

一般社団法人マハリシ総合教育研究所(本部:栃木県那須塩原市、代表理事:鈴木 志津夫)は、インドに古代から伝わる伝統的な建築設計の手法である「スターパティヤヴェーダの知識」を活用した新スタンダード住宅を発表し、下記日程でオンラインにて無料相談会を開催いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/220323/LL_img_220323_1.jpg
スターパティヤヴェーダの新スタンダード住宅 CGイメージ

■「スターパティヤヴェーダ」とは
5,000年以上昔にインドで成立した最古の知識体系として知られるヴェーダ科学の一部門です。ヴェーダ科学は、自然医学、占星学、音楽といった広範囲にわたる40の部門からなり、スターパティヤヴェーダは造形に関する知識、主に建物の建築に関する知識として位置づけられています。この建築学の手法は、主に王族の宮殿や住宅の建設、都市計画などに応用され、カンボジアのアンコールワット遺跡等、アジア諸国の建築手法にも多大な影響を与えています。わが国においても、寺院建築や都市計画、また家相学や方位学などに数多くの共通点が見られます。


■スターパティヤヴェーダが扱う主要なテーマ「自然との調和」
建物を独立した個別の存在としてではなく、環境あるいは宇宙の一部分として捉える全体的な観点が基盤となっています。建物に対してもたらされる太陽・月など天体からの影響力や、北極点・南極点・赤道との位置関係などを考慮することにより、自然界に働くあらゆる法則、自然の摂理と常に調和した理想的な住空間を創造する手法が明らかにされています。この建築学の諸原則の基盤をなす天文学や数学などの極めて正確な知識と自然界に対する深遠な洞察は、まさに古代の叡知です。この時を超えた手法は、住む人に人生のあらゆる領域で幸運をもたらすとされています。

【スターパティヤヴェーダについての詳細はこちら】
https://maharishi.or.jp/sthapatya-veda/


【無料相談会 概要】
内容 : 平面図、立面図の紹介
日時 : (下記からお好きな日時を選んでご参加いただけます)
第1回 2020年8月1日(土) 開始10:00 終了11:00
第2回 2020年8月1日(土) 開始14:00 終了15:00
第3回 2020年8月7日(金) 開始10:00 終了11:00
第4回 2020年8月7日(金) 開始14:00 終了15:00
第5回 2020年8月19日(水) 開始10:00 終了11:00
第6回 2020年8月26日(水) 開始14:00 終了15:00
参加費用: 無料
開催方法: Zoomオンライン会議システムによる
主催 : 一般社団法人マハリシ総合教育研究所

<お申し込み・お問い合わせ>
下記URLにてお申し込みいただけます。
https://ws.formzu.net/dist/S30422849/
※お申し込みをいただいたメールアドレス宛に、Zoomの会議リンクをお送りいたします。
※どなたでもご参加いただけます。


■組織概要
<一般社団法人マハリシ総合教育研究所>
代表者 : 代表理事 鈴木 志津夫
所在地 : 〒325-0116 栃木県那須塩原市木綿畑2263-3
社団法人設立: 2011年6月10日(任意団体として創立1974年1月12日)
URL : https://maharishi.or.jp/


■お問い合わせ先
一般社団法人マハリシ総合教育研究所 建築部門
担当 : 永井
TEL : 03-6272-9398(平日10:00~16:00)
FAX : 03-6272-9466
E-mail: sthapatya@maharishi.or.jp

pagetop