わげんせ web 仏教とお寺と人を結ぶ情報サイト

見る知る聞く

@Press ローズマインドプロジェクトを開始します

2020年07月27日


画像 : https://newscast.jp/attachments/aWde4sdhrud1JJlHwx7S.JPG


画像 : https://newscast.jp/attachments/WLkUrWGNXEFdKWsGyCJM.JPG


広島県福山市では,新型コロナウイルス感染症対策の一環として,経済活動や芸術活動など様々な活動の自粛,休校などの期間に支えてくれた人や,これからの経済活動の再開等に向けて応援したい人たちに対し,本市が培ってきたローズマインドを通じて「感謝」や「エール」を送る「ローズマインドプロジェクト」を開始します。


メッセージ編


手紙やメールを通じて,支えてくれる人や応援したい人に向けた「感謝」や「エール」を送ることを促します。また,ラジオやSNSを活用し,手紙の内容やその背景などを拡散・共有することで,「感謝」や「エール」の輪を広げ,新型コロナウイルス感染症の感染拡大による困難を乗り越えるための機運を醸成します。


事業概要


学校や企業等への周知,手紙を書く機会の提供等によって,これまでの支えに「感謝」を,そして,これからの頑張りに「エール」を,手紙やメール等を通じて送ることを促します(子どもから親・祖父母,市民から医療従事者・飲食店など)。
感謝やエールを募集し,本人の承諾を得たものについては,ラジオやSNSなどを通じて,その内容や背景を発信します。


連携機関


市内の郵便局 


実施期間


2020年(令和2年)10月末まで


ミュージック編


音楽を通じて,新型コロナウイルス感染症に立ち向かう医療従事者や,市民生活の安定に不可欠な業務を継続する方々に,演奏家が「感謝」や「エール」の思いを届けます。


期間


2020年8月~2021年3月まで(月2回程度)


演奏家の募集【7/29(水)~8/4(火)】


募 集 数:20組40人程度(1名につき,1回限り)※応募多数の場合,抽選


演奏会場の募集【7/29(水)~8/11(火)】


申込条件:新型コロナウイルス感染症に立ち向かう医療従事者や,市民生活の安定に不可欠な業務を継続する方が勤務する施設・事業所。
募 集 数:20会場程度(1会場1回限り)※応募多数の場合,抽選
実施費用:なし


福山市について


福山市(市長:枝広 直幹)は、瀬戸内海沿岸のほぼ中央、広島県の東南部に位置し、高速道路網のアクセスが良く新幹線「のぞみ」も停まる、人口約47万人の拠点都市です。
福山市には四季折々の美しさを見せる自然、温暖な気候、海・山・川から得られる恵みがあります。100万本のばらが咲き誇る「ばらのまち」としても知られ、潮待ちの港として栄え日本遺産に認定された景勝地「鞆の浦」や、JR福山駅の新幹線ホームから見え、2022年には築城400年を迎える「福山城」、2つの国宝をもつ寺院「明王院」などの名所があります。
産業としては、鉄鋼業や繊維産業など多様な製造業が集積し、ものづくりのまちとして発展してきました。デニム生地は、世界のハイブランドにも活用されるなど高い品質が評価されています。


福山市公式ホームページ


https://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/
関連URL:https://www.bizreach.jp/content/859

pagetop