わげんせ web 仏教とお寺と人を結ぶ情報サイト

見る知る聞く

~ きらら×きららプロジェクト 第24弾 ~TVアニメ「球詠」とのコラボレーション企画を実施します

叡山電鉄株式会社(本社:京都市左京区、代表取締役社長:豊田秀明)では、株式会社芳文社(所在地:東京都文京区、代表取締役社長:孝壽尚志)発行のまんが雑誌「まんがタイムきらら」とのコラボレーション企画「きらら×きららプロジェクト」の第24弾企画を2020年4月25日(土)より実施します。
今回のコラボレーション企画は、2020年4月1日(水)より放送開始のTVアニメ「球詠」の放送に合わせて実施するものです。4月25日(土)よりキャラクターのイラストを採用したラッピング車両の運行やコラボポスターの掲出、コラボきっぷの発売を開始します。
詳細は別紙をご覧ください。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/209608/img_209608_1.jpg
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/209608/img_209608_2.jpg

企画:叡山電鉄株式会社
協力:株式会社芳文社
新越谷高校女子野球部


【別 紙】

1.オリジナルコラボロゴ
全ての企画には、「球詠×叡電」コラボロゴを使用します。

2.ラッピング車両の運行
TVアニメ「球詠」のキャラクターを車体側面および車内に装飾したラッピング車両を運行します。
(1)ラッピング車両の概要
運行期間 2020年4月25日(土)~9月30日(水)(予定)
車両番号 711号車
※一時的にヘッドマークの掲出を中止する場合があります。
※運転時間は日によって異なります。また、車両点検やその他の理由により運休や運行期間を変更することがありますのであらかじめご了承願います。

(2)デザイン
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/209608/img_209608_3.jpg
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/209608/img_209608_1.jpg
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/209608/img_209608_4.jpg









画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/209608/img_209608_5.jpg
画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/209608/img_209608_6.jpg
画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/209608/img_209608_7.gif
画像9: https://www.atpress.ne.jp/releases/209608/img_209608_8.gif











3.コラボレーションポスターの掲出
「球詠×叡電」コラボレーションポスターを掲出します。叡山電車の沿線を回りながら、ポスター巡りをお楽しみください。
(1)掲出場所
出町柳駅、修学院駅、八瀬比叡山口駅、貴船口駅、鞍馬駅およびコラボラッピング車両711号車の車内
(2)掲出期間
2020年4月25日(土)~9月30日(水)(予定)
※ポスターの掲出を一時的に中止または、掲出場所を変更する場合があります。
4.コラボきっぷの発売
「球詠」のキャラクターのイラストが描かれた1日乗車券(7.8cm×9.6cm)と硬券タイプの特別入場券(3.0cm×8.8cm)と特典台紙のセットを以下の通り発売します。
(1)1日乗車券・特別入場券セットの概要
セット内容
1日乗車券×1種・特別入場券×5種・台紙1枚
発売金額
2,050円
発売数
限定1,000セット
発売期間
2020年4月25日(土)~9月30日(水)
発売時間
初発~終発
発売場所
出町柳駅インフォメーション
※その他、2020年12月31日(木)まで、出町柳駅以外にも各種イベ
ントで発売することがございます。
※発売数に限りがございますので、なくなり次第終了します。
※新型コロナウイルスの感染拡大を考慮して、発売会はいたしません。また、発売開始日時を変更する場合がございます。
有効期間
2021年3月31日(水)までの1回限り有効
ご利用方法
[1日乗車券]
・有効期間内の乗車当日限り有効です。
・有人駅から乗車の際には、駅係員が日付を押印または記入します。
・無人駅から乗車の際には、降車の際に駅係員もしくは乗務員が日付を押印
または記入します。
・日付の押印・記入後に乗降の際は、駅係員もしくは乗務員に券面をご呈示
ください。
[特別入場券]
・有効期間内の1回限り有効です。
※ご利用の際に駅係員が裏面に日付印を押印します。
払い戻し
発売期間中で、未使用かつセット(1日乗車券・特別入場券×5種・台紙)が揃っている場合に限り出町柳駅で手数料(300円)を差し引いた金額を払い戻しします。
その他
シリアルナンバーの指定はできません。

(2)「珠詠×叡電」コラボきっぷ1日乗車券・特別入場券の券面デザイン
●1日乗車券
●特別入場券【表側】
画像10: https://www.atpress.ne.jp/releases/209608/img_209608_9.jpg
画像11: https://www.atpress.ne.jp/releases/209608/img_209608_10.jpg
画像12: https://www.atpress.ne.jp/releases/209608/img_209608_11.jpg
画像13: https://www.atpress.ne.jp/releases/209608/img_209608_12.jpg
画像14: https://www.atpress.ne.jp/releases/209608/img_209608_13.jpg

(3)台紙デザイン
画像15: https://www.atpress.ne.jp/releases/209608/img_209608_14.jpg
画像16: https://www.atpress.ne.jp/releases/209608/img_209608_15.jpg
画像17: https://www.atpress.ne.jp/releases/209608/img_209608_16.jpg


【参考】
■「球詠」 著:マウンテンプクイチ
埼玉県、新越谷高校。この春入学した武田詠深(たけだ・よみ)は、そこで幼なじみの山崎珠姫(やまざき・たまき)に再会する。中学時代、受け止められるキャッチャーがいないために鋭く変化する「魔球」を投げられず、野球への気持ちをあきらめかけていた詠深。だが、強豪チームで実力を磨いていた珠姫は、詠深の変化球を受け止めることができた。幼い頃の約束を果たし、再びめぐり逢った二人は、クラスメイトの川口姉妹や仲間たちと共に停部中の野球部を復活させる。目指すは全国!
新生・新越谷高校野球部の挑戦がここから始まる――。
ホームページ https://tamayomi.com/
公式Twitter https://twitter.com/tamayomi_PR

■株式会社芳文社
1946年に芳文社の前身となる「尚文館」を設立。1950年に芳文社に社名を変更し、1956年には日本初の漫画週刊誌「週刊漫画TIMES」、1981年には日本初の4コマまんが専門誌「まんがタイム」、2003年には萌え系4コマまんが「まんがタイムきらら」を創刊するなど、まんがを主力とする出版社です。
ホームページ http://houbunsha.co.jp/

■「まんがタイムきらら」
「まんがタイムきらら」は、4コマ漫画専門誌の「まんがタイム」の姉妹誌として2003年に創刊された雑誌です。いわゆる萌え系4コマ漫画誌のパイオニアとして、現在、グループ各誌を抱え、その中より「ひだまりスケッチ」のほか「NEW GAME!」、「ご注文はうさぎですか?」、「ゆるキャン△」などの連載作品がテレビアニメ化されています。
ホームページ http://dokidokivisual.com/
公式Twitter https://twitter.com/mangatimekirara

■叡山電鉄株式会社
京都市の北東部「洛北」に2つの路線を持つ鉄道会社です。京都御所や下鴨神社に近い出町柳駅を起点に北上。途中の宝ケ池駅で二手に分かれ、東は八瀬比叡山口駅へ、西は貴船口駅や鞍馬駅に続いています。沿線には、貴船神社や鞍馬寺など歴史ある社寺があるほか、初夏の新緑、川床で味わえる料理、秋の紅葉など四季折々の自然が楽しめます。また、沿線の移り変わる景色を満喫していただけるように展望列車「きらら」を運行。2018年3月21日より新しい観光列車「ひえい」も運行しています。
ホームページ https://eizandensha.co.jp/
Twitter https://twitter.com/eizandensha
YouTube http://www.youtube.com/user/eizandensha

以 上

@Press ~ きらら×きららプロジェクト 第24弾 ~TVアニメ「球詠」とのコラボレーション企画を実施します

2020年04月01日

叡山電鉄株式会社(本社:京都市左京区、代表取締役社長:豊田秀明)では、株式会社芳文社(所在地:東京都文京区、代表取締役社長:孝壽尚志)発行のまんが雑誌「まんがタイムきらら」とのコラボレーション企画「きらら×きららプロジェクト」の第24弾企画を2020年4月25日(土)より実施します。
今回のコラボレーション企画は、2020年4月1日(水)より放送開始のTVアニメ「球詠」の放送に合わせて実施するものです。4月25日(土)よりキャラクターのイラストを採用したラッピング車両の運行やコラボポスターの掲出、コラボきっぷの発売を開始します。
詳細は別紙をご覧ください。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/209608/img_209608_1.jpg
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/209608/img_209608_2.jpg

企画:叡山電鉄株式会社
協力:株式会社芳文社
新越谷高校女子野球部


【別 紙】

1.オリジナルコラボロゴ
全ての企画には、「球詠×叡電」コラボロゴを使用します。

2.ラッピング車両の運行
TVアニメ「球詠」のキャラクターを車体側面および車内に装飾したラッピング車両を運行します。
(1)ラッピング車両の概要
運行期間 2020年4月25日(土)~9月30日(水)(予定)
車両番号 711号車
※一時的にヘッドマークの掲出を中止する場合があります。
※運転時間は日によって異なります。また、車両点検やその他の理由により運休や運行期間を変更することがありますのであらかじめご了承願います。

(2)デザイン
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/209608/img_209608_3.jpg
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/209608/img_209608_1.jpg
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/209608/img_209608_4.jpg









画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/209608/img_209608_5.jpg
画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/209608/img_209608_6.jpg
画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/209608/img_209608_7.gif
画像9: https://www.atpress.ne.jp/releases/209608/img_209608_8.gif











3.コラボレーションポスターの掲出
「球詠×叡電」コラボレーションポスターを掲出します。叡山電車の沿線を回りながら、ポスター巡りをお楽しみください。
(1)掲出場所
出町柳駅、修学院駅、八瀬比叡山口駅、貴船口駅、鞍馬駅およびコラボラッピング車両711号車の車内
(2)掲出期間
2020年4月25日(土)~9月30日(水)(予定)
※ポスターの掲出を一時的に中止または、掲出場所を変更する場合があります。
4.コラボきっぷの発売
「球詠」のキャラクターのイラストが描かれた1日乗車券(7.8cm×9.6cm)と硬券タイプの特別入場券(3.0cm×8.8cm)と特典台紙のセットを以下の通り発売します。
(1)1日乗車券・特別入場券セットの概要
セット内容
1日乗車券×1種・特別入場券×5種・台紙1枚
発売金額
2,050円
発売数
限定1,000セット
発売期間
2020年4月25日(土)~9月30日(水)
発売時間
初発~終発
発売場所
出町柳駅インフォメーション
※その他、2020年12月31日(木)まで、出町柳駅以外にも各種イベ
ントで発売することがございます。
※発売数に限りがございますので、なくなり次第終了します。
※新型コロナウイルスの感染拡大を考慮して、発売会はいたしません。また、発売開始日時を変更する場合がございます。
有効期間
2021年3月31日(水)までの1回限り有効
ご利用方法
[1日乗車券]
・有効期間内の乗車当日限り有効です。
・有人駅から乗車の際には、駅係員が日付を押印または記入します。
・無人駅から乗車の際には、降車の際に駅係員もしくは乗務員が日付を押印
または記入します。
・日付の押印・記入後に乗降の際は、駅係員もしくは乗務員に券面をご呈示
ください。
[特別入場券]
・有効期間内の1回限り有効です。
※ご利用の際に駅係員が裏面に日付印を押印します。
払い戻し
発売期間中で、未使用かつセット(1日乗車券・特別入場券×5種・台紙)が揃っている場合に限り出町柳駅で手数料(300円)を差し引いた金額を払い戻しします。
その他
シリアルナンバーの指定はできません。

(2)「珠詠×叡電」コラボきっぷ1日乗車券・特別入場券の券面デザイン
●1日乗車券
●特別入場券【表側】
画像10: https://www.atpress.ne.jp/releases/209608/img_209608_9.jpg
画像11: https://www.atpress.ne.jp/releases/209608/img_209608_10.jpg
画像12: https://www.atpress.ne.jp/releases/209608/img_209608_11.jpg
画像13: https://www.atpress.ne.jp/releases/209608/img_209608_12.jpg
画像14: https://www.atpress.ne.jp/releases/209608/img_209608_13.jpg

(3)台紙デザイン
画像15: https://www.atpress.ne.jp/releases/209608/img_209608_14.jpg
画像16: https://www.atpress.ne.jp/releases/209608/img_209608_15.jpg
画像17: https://www.atpress.ne.jp/releases/209608/img_209608_16.jpg


【参考】
■「球詠」 著:マウンテンプクイチ
埼玉県、新越谷高校。この春入学した武田詠深(たけだ・よみ)は、そこで幼なじみの山崎珠姫(やまざき・たまき)に再会する。中学時代、受け止められるキャッチャーがいないために鋭く変化する「魔球」を投げられず、野球への気持ちをあきらめかけていた詠深。だが、強豪チームで実力を磨いていた珠姫は、詠深の変化球を受け止めることができた。幼い頃の約束を果たし、再びめぐり逢った二人は、クラスメイトの川口姉妹や仲間たちと共に停部中の野球部を復活させる。目指すは全国!
新生・新越谷高校野球部の挑戦がここから始まる――。
ホームページ https://tamayomi.com/
公式Twitter https://twitter.com/tamayomi_PR

■株式会社芳文社
1946年に芳文社の前身となる「尚文館」を設立。1950年に芳文社に社名を変更し、1956年には日本初の漫画週刊誌「週刊漫画TIMES」、1981年には日本初の4コマまんが専門誌「まんがタイム」、2003年には萌え系4コマまんが「まんがタイムきらら」を創刊するなど、まんがを主力とする出版社です。
ホームページ http://houbunsha.co.jp/

■「まんがタイムきらら」
「まんがタイムきらら」は、4コマ漫画専門誌の「まんがタイム」の姉妹誌として2003年に創刊された雑誌です。いわゆる萌え系4コマ漫画誌のパイオニアとして、現在、グループ各誌を抱え、その中より「ひだまりスケッチ」のほか「NEW GAME!」、「ご注文はうさぎですか?」、「ゆるキャン△」などの連載作品がテレビアニメ化されています。
ホームページ http://dokidokivisual.com/
公式Twitter https://twitter.com/mangatimekirara

■叡山電鉄株式会社
京都市の北東部「洛北」に2つの路線を持つ鉄道会社です。京都御所や下鴨神社に近い出町柳駅を起点に北上。途中の宝ケ池駅で二手に分かれ、東は八瀬比叡山口駅へ、西は貴船口駅や鞍馬駅に続いています。沿線には、貴船神社や鞍馬寺など歴史ある社寺があるほか、初夏の新緑、川床で味わえる料理、秋の紅葉など四季折々の自然が楽しめます。また、沿線の移り変わる景色を満喫していただけるように展望列車「きらら」を運行。2018年3月21日より新しい観光列車「ひえい」も運行しています。
ホームページ https://eizandensha.co.jp/
Twitter https://twitter.com/eizandensha
YouTube http://www.youtube.com/user/eizandensha

以 上

pagetop