わげんせ web 仏教とお寺と人を結ぶ情報サイト

見る知る聞く

日本初!!お寺からタブレットが届くコロナ時代の法事 法事に集まるご高齢者の感染拡大を防ぎ、家族の絆を取り戻す 5月7日(木)10名の住職が法事中継事業を起業

一般社団法人 法要普及協会(代表理事:小池 瑛士、所在地:東京都江戸川区)は、ご高齢者の新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防ぎながらも法事を行うことができる法事中継事業として5月7日(木)に起業いたします。
そして、オンラインで法事を行う新プラン「つながる法要 以心伝心」の提供を開始いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/211874/LL_img_211874_1.png
ご納得いただけない場合はお布施は無料

◆お寺の法事で集団感染
寺院は政府の休止要請施設から除外されたこともあり、週末ごとに日本中の寺院でご法事が開かれています。報道されているようにご法事の場で集団感染が起こり、ご法事に参列することの是非が問われその対応が急務です。


◆ご納得いただけない場合は、お布施は無料
「つながる法要 以心伝心」では、3台までタブレットを無料でお届けすることで、離れて暮らすご親族や、僧侶と対話をしながらご法事を勤めることができます。僧侶と参詣者の間を取り持つことで、故人さまと出会い直すという法要本来の意義を取り戻します。お布施はご法事後の後払い制となっており、ご法事後にみなさまのお気持ちをお布施として頂いております。ご納得いただけない場合は、お布施は頂戴いたしません。


◆新プラン 「つながる法要 以心伝心」特徴
一方的な配信ではなく、ご利用者様と相互に対話をしながら実施するため、事前に30分、当日に60分のお時間をいただいております。
よりよいご法事とするために事前に故人様のことをお尋ねし、僧侶と共有いたします。当日は相互に対話をしながら実施するオーダーメイドのご法事です。
スマホをお持ちでないご高齢者や、機会が苦手な方でもボタン1つでご利用いただけるように設定された専用タブレットを3台まで無料で送付いたします。
ご法事終了後に、ご利用者さまが金額を決めて気持ちをお支払い。ご納得いただけない場合、お布施は頂戴いたしません。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/211874/LL_img_211874_2.png
法要中継の様子(イメージ)
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/211874/LL_img_211874_3.png
「つながる法要 以心伝心」イメージ



◆一般社団法人 法要普及協会とは
「つながる法要 以心伝心」を通して、本来の仏事の意義を回復し、亡き人と出遇いなおし、生かされている私に気づく機会を取り戻したい。既存宗派の僧侶10名が立ち上がり、社会の中で仏教や死生観を学ぶ機会を提供していきます。また僧侶の配偶者などが中心となり仏事支援相談員として、法要の意義を回復するために活躍していきます。


◆法人概要
法人名: 一般社団法人 法要普及協会
所在地: 東京都江戸川区春江町4-18-15
代表者: 代表理事 小池 瑛士
URL : https://houyoufukyu.jp/
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/211874/LL_img_211874_4.png
一般社団法人 法要普及協会URL QRコード

@Press 日本初!!お寺からタブレットが届くコロナ時代の法事 法事に集まるご高齢者の感染拡大を防ぎ、家族の絆を取り戻す 5月7日(木)10名の住職が法事中継事業を起業

2020年05月01日

一般社団法人 法要普及協会(代表理事:小池 瑛士、所在地:東京都江戸川区)は、ご高齢者の新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防ぎながらも法事を行うことができる法事中継事業として5月7日(木)に起業いたします。
そして、オンラインで法事を行う新プラン「つながる法要 以心伝心」の提供を開始いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/211874/LL_img_211874_1.png
ご納得いただけない場合はお布施は無料

◆お寺の法事で集団感染
寺院は政府の休止要請施設から除外されたこともあり、週末ごとに日本中の寺院でご法事が開かれています。報道されているようにご法事の場で集団感染が起こり、ご法事に参列することの是非が問われその対応が急務です。


◆ご納得いただけない場合は、お布施は無料
「つながる法要 以心伝心」では、3台までタブレットを無料でお届けすることで、離れて暮らすご親族や、僧侶と対話をしながらご法事を勤めることができます。僧侶と参詣者の間を取り持つことで、故人さまと出会い直すという法要本来の意義を取り戻します。お布施はご法事後の後払い制となっており、ご法事後にみなさまのお気持ちをお布施として頂いております。ご納得いただけない場合は、お布施は頂戴いたしません。


◆新プラン 「つながる法要 以心伝心」特徴
一方的な配信ではなく、ご利用者様と相互に対話をしながら実施するため、事前に30分、当日に60分のお時間をいただいております。
よりよいご法事とするために事前に故人様のことをお尋ねし、僧侶と共有いたします。当日は相互に対話をしながら実施するオーダーメイドのご法事です。
スマホをお持ちでないご高齢者や、機会が苦手な方でもボタン1つでご利用いただけるように設定された専用タブレットを3台まで無料で送付いたします。
ご法事終了後に、ご利用者さまが金額を決めて気持ちをお支払い。ご納得いただけない場合、お布施は頂戴いたしません。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/211874/LL_img_211874_2.png
法要中継の様子(イメージ)
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/211874/LL_img_211874_3.png
「つながる法要 以心伝心」イメージ



◆一般社団法人 法要普及協会とは
「つながる法要 以心伝心」を通して、本来の仏事の意義を回復し、亡き人と出遇いなおし、生かされている私に気づく機会を取り戻したい。既存宗派の僧侶10名が立ち上がり、社会の中で仏教や死生観を学ぶ機会を提供していきます。また僧侶の配偶者などが中心となり仏事支援相談員として、法要の意義を回復するために活躍していきます。


◆法人概要
法人名: 一般社団法人 法要普及協会
所在地: 東京都江戸川区春江町4-18-15
代表者: 代表理事 小池 瑛士
URL : https://houyoufukyu.jp/
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/211874/LL_img_211874_4.png
一般社団法人 法要普及協会URL QRコード

pagetop