わげんせ web 仏教とお寺と人を結ぶ情報サイト

見る知る聞く

@Press 第55回京仏壇・京仏具展なむあみだ仏っ!-蓮台UTENA-×京仏壇・京仏具

2020年01月07日

京都市及び京都府仏具協同組合では,京都を代表する伝統工芸品の一つである「京仏壇・京仏具」と人気ゲーム・アニメ「なむあみだ仏っ!-蓮台UTENA-」がコラボした「第55回京仏壇・京仏具展」を開催しますので,お知らせいたします。
今回は,これまでの来場者層と異なる若年層へのアプローチに取り組みます。

1 日 時
令和2年2月1日(土),2日(日)
午前10時~午後5時(最終日は午後4時まで)

2 場 所
京都市勧業館みやこめっせ地下1階
(京都市左京区岡崎成勝寺町9番地の1)

3 内 容
(1) クリアファイルプレゼント
今回のイベントのためだけに書き下ろされた「大日如来」のクリアファイル(数量限定)を会場内クイズラリーに御参加いただいた方へプレゼントします。

(2) アニメキャラクターのパネル展示
曼荼羅(まんだら)をイメージして「なむあみだ仏っ!-蓮台UTENA-」のキャラクターのパネルを展示します。

(3) Twitterアカウントを開設
今回のイベントのために,Twitterアカウントを開設し,SNSを通じて広くイベント内容を周知します。(Twitterアカウント:@utenabutsugu)

(4) 展示,実演,体験
京仏壇・京仏具に関する展示,実演,製作体験を実施します。

4 主 催
京都府仏具協同組合

5 共 催
京都市

6 問合先
京都府仏具協同組合(TEL 341-2426 FAX 343-2850)
京都市産業観光局商工部伝統産業課(TEL 222-3337 FAX 222-3331)

<参考>
京仏具
11世紀初頭に京都七条に「仏所」が設けられて以来,その歴史は千年以上におよびます。主に寺院の内装に使われますが,家庭で使うものもあり,多くの種類があります。技術も木工・金工をはじめ伝統的な手工業によって作られます。市内には創業から千年を超える老舗企業もあります。
京仏壇
江戸時代初期の宗門改め制度に伴い,仏壇が各家庭に普及しました。それ以来,高度な技術でわが国最高の品質を誇っています。松・檜・杉などの木地に漆・金箔・銀・銅・真鍮などを使い,多くの工程を経て作られます。

pagetop