わげんせ web 仏教とお寺と人を結ぶ情報サイト

見る知る聞く

@Press 炎の祭典『吹田の火祭』柴燈大護摩法要が吹田の山伏発祥の地常光円満寺にて2月11日(祝)に開催

2020年02月07日

約1,300年の歴史があり、足利将軍の菩提寺である宗教法人 常光円満寺(所在地:大阪府吹田市元町28-13、住職:藤田 昌孝)の境内にて、炎の祭典『吹田の火祭』柴燈大護摩法要が開催されます。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/204755/LL_img_204755_1.jpg
火祭の様子

URL: https://www.enmanji.com/goma.html

【柴燈大護摩法要とは】
「護摩木(ごまぎ)」とよばれる木の片を不動明王の智慧の炎で燃やして、その年の厄除けと無病息災を祈る伝統儀式です。
修験道の道を極めた山伏たちが、山伏(やまぶし)問答(もんどう)をはじめとする儀式がおごそかに修めたのち、炎を護摩壇に点火します。高らかにあがる炎は人を魅了するものがあります。

常光円満寺は、吹田の山伏(やまぶし)発祥の地であり、2月11日(祝)に行われる『吹田の火祭、柴燈大護摩法要』は、町中の火まつりとして長く続いています。


【吹田の火祭 タイムスケジュール】
10:45 吹田市長などによる点火式
11:00 僧侶による星まつり大法要 本堂
11:40 山伏による柴燈大護摩法要 境内
13:00 大抽選会
10:00~13:30 四国88ヶ所霊場 お砂踏み


■法人概要
寺号 : 宗教法人 常光円満寺
代表者 : 住職 藤田 昌孝
所在地 : 〒564-0031 大阪府吹田市元町28-13
設立 : 735年
事業内容: 寺院
資本金 : 1,000万円
URL : https://enmanji.com/

pagetop