わげんせ web 仏教とお寺と人を結ぶ情報サイト

見る知る聞く

@Press 「FIBA 3×3 World Tour Utsunomiya Final 2019」大会・関連イベント詳細のお知らせ初のオリンピック正式種目となるTOKYO2020大会の出場国を世界同時発表

2019年10月24日

FIBA 3x3 World Tour Utsunomiya Final 2019実行委員会(実行委員長:宇都宮市長佐藤栄一)は、3人制バスケットボールのクラブチーム世界一決定戦「FIBA 3x3 World Tour Utsunomiya Final 2019」を11月2日(土)・3日(日)に開催いたします。また、当大会の開催にあわせて、前日の11月1日(金)には「オリンピック出場国発表記念イベント」も実施いたします。

■FIBA 3x3 World Tour Utsunomiya Final 2019/11月2日(土)・3日(日)
当大会は、国際バスケットボール連盟(FIBA)主催の「3x3」のクラブチーム世界一を決める最終決定戦です。高さ9mを超える宇都宮市のシンボル、宇都宮二荒山神社の大鳥居をバックに設置された特設会場に、世界11都市で行われた「World Tour Masters」における優勝チームを含む計12チームが集結。昨年大会王者の「ノビサド・アルワルダ(セルビア)」などが2019年クラブチームNo1の覇権をかけ、「3x3」世界最高峰の迫力ある激闘を2日間に渡り繰り広げます。

■オリンピック出場国発表記念イベント/11月1日(金)
これまでも世界レベルの大会を複数回実施し、また「3x3のまち」を目指す宇都宮市にて、「3x3」が初のオリンピック正式種目入りとなるTOKYO2020大会の出場国発表をメインコンテンツとしたイベントをFIBA主催のもとで、実施いたします。当日は男女各8カ国の出場枠中、各4カ国を世界に向けて公式発表することに加え、日本の男女いずれか、開催国枠として出場するチーム(※1)を発表します。さらに発表を盛り上げるべく、縦20m×横50mの大規模プロジェクションマッピングやアーティストによる多彩なパフォーマンス、出場国として決定した世界級のプレーヤーへのインタビュー等を行います。

世界最高峰の「3x3」プレーヤーのフィジカルやテクニックを日本国内で体感できる貴重な機会、「FIBA 3x3 World Tour Utsunomiya Final 2019」をぜひお愉しみください。

(※1)日本は開催国枠として、男女いずれかFIBAランキング上位チームの出場が決定します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/196885/img_196885_2.png
FIBA 3x3 World Tour Beijing Final 2018の様子

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/196885/img_196885_1.jpg
FIBA 3×3 World Tour Utsunomiya Masters 2018の様子


■『FIBA 3x3 World Tour Utsunomiya Final 2019』 開催概要
1.大会名称:「FIBA 3x3 World Tour Utsunomiya Final 2019」

2.日 時:【オリンピック出場国発表記念イベント】
11月1日(金)20:25~21:30(予定) ※20:00一般開場予定
【FIBA 3x3 World Tour Utsunomiya Final 2019】
〈Day 1〉11月2日(土)12:30~18:40 ※9:30 一般開場時間
〈Day 2〉11月3日(日)12:30~17:30 ※9:30 一般開場時間

3.会 場: 栃木県宇都宮市 宇都宮二荒山神社参道、宇都宮市バンバ市民広場

4.主 催: 国際バスケットボール連盟(FIBA)

5.主 管: FIBA 3x3 World Tour Utsunomiya Final 2019実行委員会

6.Founding Partner NIKE
Official Timekeeper TISSOT
Global Sponsor Wilson
Official Suppliers Schelde Sports / Enlio / Magic Sky

7.Technical Partner NEC
Presenting Sponsors 足利銀行/Run The Floor/Super Sports Xebio

8.競技方法:Day1 参加12チームを4グループに分けた各グループ総当たり戦(12試合)
Day2 Day1各グループ上位2チーム計8チームによるトーナメント戦(7試合)

■『FIBA 3x3 World Tour Utsunomiya Final 2019』 出場チーム一覧
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/196885/img_196885_3.png

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/196885/img_196885_4.jpg
Riga Ghetto(ラトビア)

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/196885/img_196885_5.jpg
Novi Sad(セルビア)

画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/196885/img_196885_6.jpg
NY Harlem(アメリカ)

■『オリンピック出場国発表記念イベント』 詳細
●登壇者
・FIBA President Hamane Niang(ハマネ・ニヤン)様
・FIBA Secretary-General Andreas Zagklis(アンドレアス・ザグリス)様
・Russia Basketball Federation President Andrey Kirilenko(アンドレイ・キリレンコ)様
・FIBA 3x3 World Tour Utsunomiya Final 2019実行委員会委員長 宇都宮市長佐藤栄一 ほか
― その他出場国として決定する世界トップレベルのプレーヤーがゲスト登場予定 ―

●実施コンテンツ
・3人制バスケットボール「3x3」におけるTOKYO2020大会出場国の発表(日本の開催国枠出場チーム発表含む)
・出場国として決定する世界トップレベルのプレーヤーの登場、インタビュー
・縦20m×横50mの大規模プロジェクションマッピング
・アーティストによる多彩なパフォーマンスなど

《アーティストプロフィール》
◇BUG!?(フリースタイルバスケットボールパフォーマンス)
画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/196885/img_196885_7.jpeg
バスケ・音楽・ダンスが融合された競技、[フリースタイルバスケットボール]界において日本を世界トップレベルへと導いてきた。国際大会[WFBAFREESTYLE BASKETBALL BATTLE 2014]にて優勝。その後海外を含めたフリースタイルバスケットボール界において最も歴史と名誉ある大会「FREESTYLE BASKETBALL BATTLE JAPAN CHAMPIONSHIP」において最多となる2大会連続3度目の優勝を2016年に飾り、現在名実共に世界シーンの頂点に君臨する。現在は、表現やスポーツの素晴らしさ・楽しさを国籍や性別はもちろん、老若男女問わずに提案し続け、国内はもちろん、活動を世界に広げ海外でのゲストパフォーマーとして様々な国に招待されるなど、世界からも注目を集めている。

◇Awich/ kZm(歌唱パフォーマンス)
画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/196885/img_196885_8.png
【Awich(左)】沖縄県那覇市出身にしてヒップホップクルー、YENTOWN所属。14歳で本格的な音楽活動を開始し、その後、米国アトランタに留学。結婚と出産、夫の死を越え、2017年に発表したアルバム『8』でブレイクを果たした。
【kZm(右)】1994年渋谷生まれ、渋谷育ち。 ヒップホップクルー、 YENTOWN所属のラッパー。幼少期から、ブラック・ミュージックやバスケット・ボールに親しみ、ラッパーとして始動後、すぐに頭角を現す。NIKEの“エア・フォース 1”アンバサダーを務めるなど、ファッション・アイコンとしても注目を集める。

◇BREXY(チアリーダー)
画像9: https://www.atpress.ne.jp/releases/196885/img_196885_9.jpg
宇都宮ブレックス専属のチアリーダーチーム。
Brexy Wayとして「栃木の女性のロールモデルとなることを目指します。」をモットーに幅広い場で活躍している。

■イベント付随コンテンツ
●「パブリックビューイング」
同期間で開催している「宇都宮餃子祭り」などの宇都宮市内の別イベント会場でも「FIBA 3x3 World Tour Utsunomiya Final 2019」を大画面でお楽しみいただけるよう、パブリックビューイングスポットを設置いたします。
・バンバ通り:11月2日(土)12:30~18:40/3日(日)12:30~17:30
・宇都宮餃子祭り(宇都宮城址公園):11月2日(土)・3日(日) 各日12:30~16:00
・MIYA JAZZ INN(オリオンスクエア):11月2日(土)12:30~18:40/3日(日)12:30~17:30

●「ワンコインバス運行」
JR宇都宮駅から宇都宮餃子祭り、MIYA JAZZ INNや3x3会場を周遊するバスを運行し、イベント会場間の移動をスムーズにします。(1回100円)
11月2日(土)9:00~17:00/15分間隔で運行
3日(日)9:00~16:55/10分間隔で運行

●「NECのファンマーケティングソリューション(※2)と顔認証決済サービスを活用した社会実証」
宇都宮市では、Uスマート推進協議会(※3)が中心となり、AI、IoT等の技術がヒト・モノ・コトの活動をサポートし誰もが幸せに暮らすことができる「スマートシティうつのみや」の実現を目指しています。
本協議会のメンバーである宇都宮市とNECは、今大会においてUスマート推進協議会の取組テーマの1つであるスマートホスピタリティに向けた社会実証を行います。
(1)「大会関係者向け顔認証システム入場」
試合会場では大会関係者向けに顔認証システムを活用した入場管理を行い、利便性向上に取り組みます。
(2)「3x3専用アプリ」
大会を最大限楽しむことのできるよう、3x3専用アプリを準備いたしました。大会・観光情報に加え、アプリだけの豪華特典等もお楽しみいただけます。
・豪華特典(予定)
優勝チームとの記念撮影、決勝戦VIP観覧席、優勝チームサイン入り公式ボール、非売品グッズ、大会記念品グッズ、他多数 ※抽選等実施
・顔認証体験
アプリ内で顔情報を登録すると、宇都宮アンテナショップ「宮カフェ」で、「顔認証決済」ができるようになり、お得な割引、限定スムージーのプレゼントがあります。
―「3x3専用アプリ」のダウンロードについては、アプリストアにて「愉快だ宇都宮」とのキーワードでご検索くださいー
※10月25日(金)以降にダウンロードが可能となります。
画像10: https://www.atpress.ne.jp/releases/196885/img_196885_10.jpg
スマートフォン「3x3専用アプリ」 イメージ図

(※2)ファンマーケティングソリューション:
スタジアム、アリーナ、テーマパーク等にまつわるファンを増やすためのソリューションです。多種多様な顧客データをデジタルの力で「見える化」し、更に「分析」「対処」を通じてより深い顧客理解を行い、ファン人口増加に寄与します。
https://jpn.nec.com/nvci/venue/index.html#anc-fanmarketing

(※3)Uスマート推進協議会:
ICT等の先進技術を利活用し、社会課題の解決や新たな事業の創出などに官民協働で取り組み、宇都宮市の持続的発展へとつながるスマートシティを実現するための協議会。宇都宮市・NECのほか様々な大学・事業者で組織されています。

●「3x3ストリート」
バンバ通り内に協賛ブースやパブリックビューイングモニター等を設置し、大会会場外でも3x3を楽しむことのできる「3x3ストリート」を設置します。
画像11: https://www.atpress.ne.jp/releases/196885/img_196885_11.png

―宇都宮市内同日開催イベント―
◆宇都宮餃子祭り 2019
年に1度の宇都宮餃子ファン感謝祭。宇都宮餃子会加盟の餃子店が一堂に会し、餃子の食べ比べをすることができます。
実施日時:11月2日(土)、3日(日)各日10:00~16:00
実施場所:宇都宮城址公園

◆宮の市
1996年スタートの宇都宮市内の商業活性化を目的とした商業祭。市街中心部のバンバ通りに地元企業や団体が飲食出店やPR出店をするストリートフェスティバルが実施されます。
実施日時:11月2日(土)、3日(日)各日11:00~16:00
実施場所:バンバ通り

◆MIYA JAZZ INN 2019
宇都宮市の中心市街地で繰り広げられる北関東最大のジャズフェスティバル。1974年に始まり、宇都宮ゆかりのジャズアーティストや全国のアマチュアミュージシャンたちが宇都宮に集結。
実施日時:11月2日(土)11:00~20:00/3日(日)11:00~19:00
実施場所:オリオン市民広場(オリオンスクエア)/オリオン曲師町イベント広場/オリオンACぷらざ

■宇都宮市と3人制バスケットボールの歩み
宇都宮市は、2016年から国際バスケットボール連盟(FIBA)が主催する「3人制バスケットボール」のクラブチーム世界一決定戦「FIBA 3x3 World Tour」を、約1600年にわたって宇都宮の街を見守り、歴史・文化と近代的な街並みが融合したロケーションの「宇都宮二荒山神社」を舞台に誘致し、「3x3のまち、宇都宮」をスローガンに掲げ、多くの宇都宮市民及び県外、国外から集まった人々へ世界最高峰の戦いを体感できる機会の提供と、宇都宮の食や文化、魅力を世界へ発信してきました。
また、市内小中学校への3x3公式球の配布や屋外バスケットゴールの設置、大会本番のコートで決勝戦を行う「宇都宮市長杯」U12 3x3大会の開催、更には大会出場選手が小学校を訪問し、子どもたちとの交流を行う学校訪問事業など、3人制バスケットボールを通して子どもたちが3人制バスケットボールに親しみやすい環境づくりにも積極的に取り組んで参りました。
開催4年目は、クラブチーム世界一決定戦のファイナルを誘致。2019年11月3日に宇都宮で2019年の世界一が決定します。そして2020年以降の取り組みも、この大会期間中に発表されます。
画像12: https://www.atpress.ne.jp/releases/196885/img_196885_12.jpg
3x3 愉快だ 宇都宮 ロゴ


【ご参考】国際バスケットボール連盟 正式競技「3×3」について
「3x3」とは、かつてストリートなどで「3on3」として知られていた3人制バスケットボールに世界統一の競技ルールを設け、正式競技種目として国際バスケットボール連盟(FIBA)が推進している競技です。

■Points/特徴
●都市を象徴するランドマークを舞台に“整備されたインフラ”を活用する都市型スポーツ
● “SPORTS” ”MUSIC” “DANCE”などが融合した新しいスポーツエンターテイメント
●ハイトラフィックな場所にコートを設置することで多様な人々を魅了

■Rule/ルール
画像13: https://www.atpress.ne.jp/releases/196885/img_196885_13.jpg

■History/歴史
2007年:Youth Olympic Gamesにおける競技採用が決定
2010年:Youth Olympic Games in Singaporeで3x3競技開催
2011年:国別代表戦 FIBA 3x3 World Cup 初開催
2012年:クラブチーム世界選手権 FIBA 3x3 World Tour 初開催
2014年:世界に先駆けて日本のプロリーグ「3x3.EXE PREMIER」開幕
2017年:IOC総会にて「3x3」オリンピック正式種目化決定
2020年:東京オリンピック

■Federation Ranking/国別ランキング ※2019年10月17日現在
-男子:9位
-女子:11位


pagetop