わげんせ web 仏教とお寺と人を結ぶ情報サイト

見る知る聞く

@Press 熊野古道の魅力を再発見!熊野古道世界遺産登録15周年記念ウォーキング開催!~ 美味しい地元の特産品もプレゼント ~

2019年10月16日

三重県熊野市は、熊野三山へと通じる参詣道“熊野古道”の世界遺産登録15周年を記念したイベント「熊野古道世界遺産登録15周年記念ウォーキング」を、2019年10月27日(日)に開催いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/195868/LL_img_195868_1.jpg
七里御浜海岸

<イベント詳細>
■熊野古道について
三重県、奈良県、和歌山県にまたがる紀伊山地は、自然の中に神々が宿る神話の舞台となり、中国から仏教が伝わると仏や菩薩の住む浄土に見立てられ、やがて神秘的な力を身につけるための山岳修行が生まれた、世界でも類を見ない特別なエリアです。
その希少な価値が認められ、2004年7月7日に「紀伊山地の霊場と参詣道」として世界遺産に登録されました。


■熊野古道世界遺産登録15周年記念事業について
熊野市では熊野古道世界遺産登録15周年を迎えるにあたって、熊野古道をより身近に楽しんでもらうため、様々なイベントを催しています。


■熊野古道世界遺産登録15周年記念ウォーキングについて
熊野古道のコースは「松本峠」「鬼ヶ城」などがあり、標高が低いため初心者でも歩きやすく手軽にハイキングができます。道中には古い石畳や七里御浜の絶景ポイント・鬼ヶ城の大岩壁の遊歩道など、見どころが満載です。コース上のチェックポイントでは地元の特産品をプレゼント。また、完歩した方には脂がたっぷり乗った熊野産本まぐろ寿司2貫をプレゼントします。


■イベント概要
タイトル : 熊野古道世界遺産登録15周年記念ウォーキング
開催日時 : 2019年10月27日(日)
受付 : 8:30~9:30 JR熊野市駅前 ※事前受付不用
定員 : 先着100名
参加費 : 無料
参加特典 : 限定熊野古道缶バッジ、新姫ドリンク、めはり寿司、本まぐろ寿司
宿泊者特典: 熊野市観光公社を通して前日宿泊された方には
熊野市駅前特産品館で使える1,000円分の商品券をプレゼント。
主催 : 熊野市観光公社、熊野市
詳細URL : http://kumano-kankou.com/?p=5016


■同日開催イベント「熊野本まぐろ祭り」
同日に熊野市記念通り商店街(熊野市木本町)では「熊野本まぐろ祭り」を開催しています。
これは熊野市では全国でも希少な本まぐろの養殖がおこなわれており、この熊野産本まぐろの認知度向上を目的に本まぐろ寿司の格安販売を目玉とし、地域の特産品などのグルメも販売するイベントです。
本まぐろの脂がたっぷり乗ったトロのお寿司を2貫100円で販売いたします。限定1,000食となっておりますので、ぜひこちらも楽しみながらウォーキングにご参加ください。

pagetop