わげんせ web 仏教とお寺と人を結ぶ情報サイト

見る知る聞く

@Press 「文春文庫」×小説投稿サイト「エブリスタ」がコラボ第3回バディ小説大賞受賞作『―空― 戦国あやかし恋華』5月17日(金)に電子書籍として配信開始!

2019年05月16日

株式会社 文藝春秋電子書籍編集部は、5月17日(金)に小花衣ゆり(こはない・ゆり)さんの『―空― 戦国あやかし恋華』を、電子書籍オリジナルコンテンツとして配信いたします。本書は第3回バディ小説大賞にて、数ある作品の中から大賞を受賞しました。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/183905/img_183905_1.jpg
美麗表紙はまかろんKさん(https://twitter.com/macaronk1120?lang=ja)による描き下ろし。

バディ小説大賞は、文春文庫と小説投稿サイト「エブリスタ」によって立ち上げられた新人作家養成プロジェクト。主人公がコンビである「バディ小説」を対象とし、第3回のテーマは「キーアイテム」でした。

今回大賞に選ばれた『―空― 戦国あやかし恋華』は、救世の旅を続ける僧侶とお供の神獣が、村に巣食う怪異に挑む、戦国ファンタジー小説です。

◆あらすじ
救世の旅をする僧侶・空穏(くおん)とお供の神獣・塩竈(しおがま)が湖で見つけたのは、巨大な白い繭。その中には、全身が生糸のように白い美少女が眠っていた。
少女には繭から生まれる以前の記憶が一切なく、自分の名前すら覚えていなかった。

やがて少女は<繭>と名づけられ、空穏、塩竈と生活を共にする。
しかし穏かで平和な日々もつかの間、少女の体に異変が起こり始め……!?

少女は一体何者なのか? そして村で流行する疫病の正体は?
徐々に、人と妖の罪業が解き明かされる……。
僧侶×神獣×繭で眠る少女。戦国ファンタジーの新風!


「文章力、構成力ともに抜きん出ており、非常に読み応えがあった」
「すぐに惚れられてしまう僧侶の空穏や、バディとなる神獣の牛もチャーミング」
選考委員も絶賛した、絢爛豪華な謎解き時代ファンタジーです。
詳しい選評、あらすじは以下からご確認いただけます。
https://estar.jp/official_contests/155589

◆著者プロフィール
小花衣ゆり(こはない・ゆり)
福島県生まれ。國學院大學文学部日本文学科卒業。
趣味は読書な健康オタク、二児の母兼社会人。
本作「―空― 戦国あやかし恋華」で第3回バディ小説大賞を受賞。

◆書誌情報
『―空― 戦国あやかし恋華』
著者:小花衣ゆり
発売日:5月17日(金)
販売価格:300円(税込) ※期間限定100円(配信日〜6月17日まで)
詳細URL:https://books.bunshun.jp/ud/book/num/1692070400000000000R
主要販売電子書店: Kindleストア、楽天Kobo、iBooks、Reader Store、紀伊國屋書店Kinoppy、BookLive!、honto他、電子書籍を販売している主要書店

◆関連書籍
『110番のホームズ 119番のワトソン 夕暮市火災事件簿』
著者:平田駒
発売日:5月9日(木)
詳細URL:https://books.bunshun.jp/ud/book/num/1679128100000000000V
こちらは、第1回バディ小説大賞受賞作「BURNT OUT ROOM」を改題・加筆し、さらに書き下ろし小説を加えたものです。

◆小説投稿サイト「エブリスタ」とは
国内最大級の小説投稿サイト。
小説を書きたい人と読みたい人が出会うプラットフォームとして、これまでに200万点以上の作品を配信する。
大手出版社との協業による文学賞開催など、ジャンルを問わず多くの新人作家発掘・プロデュースを行っている。
https://estar.jp/

pagetop