わげんせ web 仏教とお寺と人を結ぶ情報サイト

見る知る聞く

@Press 料理には全て「薬膳スープ」付き!世界文化遺産 総本山醍醐寺にフレンチカフェをオープン

2018年10月23日

世界文化遺産 総本山醍醐寺内で飲食店・売店を経営する有限会社深雪(所在地:京都市伏見区、代表取締役:山井 晴夫)はパリ・心斎橋等でフレンチレストランを経営するル・クロ(オーナーシェフ:黒岩 功)と提携し醍醐寺霊宝館敷地内に「French Cafe le clos Sous le cerisier(フレンチカフェ ル・クロ スゥ ル スリジェ) ~桜の樹の下で~」をオープンしました。
醍醐寺のご本尊が薬師如来であることから料理には全て「薬膳スープ」を提供しています。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/169081/LL_img_169081_1.jpg
店内


●世界文化遺産 総本山醍醐寺について
広大な敷地に、国宝・重要文化財を含む約15万点の寺宝を有する京都屈指の名刹。
太閤秀吉が日本史上最も豪華な花見「醍醐の花見」を催したことで知られています。
また、秀吉自ら基本設計した三宝院の庭園は特別名勝・特別史跡に指定されています。
国宝・五重塔は京都府下最古の木造建築物。
春は桜、秋は紅葉で彩られ美しい境内は拝観者を魅了しています。
URL: https://www.daigoji.or.jp/


●「フレンチカフェ ル・クロ スゥ ル スリジェ」概要
営業時間: 10:00~17:00(拝観時間に合わせ変動)
定休日 : 年始のみ休み
席数 : 店内 32席(別途テラス席)
住所 : 〒601-1325 京都市伏見区醍醐東大路町22 醍醐寺霊宝館内
連絡先 : TEL 075-571-1321
FAX 075-571-9191
E-MAIL : ugetsu-kyoto-miyuki@carol.ocn.ne.jp
アクセス: 京都市営地下鉄 醍醐駅 徒歩15分
京都駅八条口ホテル京阪前より京阪バス(山科急行)醍醐寺行30分


●メニュー(一部)
フランスのパスタ『ヌイユ』 864円
醍醐寺 薬膳カレー 薬膳ハーブスープ付 918円
フランスの温かいバケットサンド/ポンムフリット添え 756円
フレンチ・ル・クロのスペシャリテとろける牛ホホ肉の赤ワイン煮込み 1,620円
(上記全て薬膳スープ付き)

サラダ&デザートセット・ドリンクセットもあり

pagetop