わげんせ web 仏教とお寺と人を結ぶ情報サイト

見る知る聞く

@Press 星野リゾート ロテルド比叡 (京都府・比叡山)冬の比叡山をめぐる「比叡山大祓(おおはらえ)散歩」登場真剣に厄払いを考えている方にお勧め 国宝の社殿内で特別祈祷期間:2019年1月10日〜3月31日

2018年09月07日

比叡山に建つオーベルジュ「星野リゾート ロテルド比叡」は、真剣に厄払いを考えている方へ日吉大社の国宝の社殿内で行う特別祈祷が体験できる「比叡山大祓散歩」を、2019年1月10日より開催します。古くから都の魔除けや厄払いの地として続いてきた比叡山。その山内にあるロテルド比叡の立地条件を活かし、新しい年を迎え、1年の除災招福の祈願をする時期に、国宝の社殿内での特別祈祷を用意しました。延暦寺でのやくよけ参拝や、創業300年の蕎麦屋にて宿泊者限定の「やくばらい蕎麦」も同時に楽しめます。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/164879/img_164879_1.jpg

■ 【背景】
女性は、前厄・後厄含め、30代に6年間厄年があり、昔から女性は厄年の年齢で病気になることが多かったことから、お祓いの文化/歴史が始まったと言われています。最近では結婚や出産など人生の転機を迎える時期とも重なることから、厄払いを受ける方が多くなったと言われています。本体験は、神仏それぞれが鎮座する比叡山にあるロテルド比叡の立地条件を活かし、真剣に厄払いをしたい方に特別な厄払いを体験してほしいという想いから開発しました。

■ 体験1:日吉大社「大祓特別祈祷」
国宝日吉大社西本宮の本殿下にある「下殿」にて行う特別祈祷を受けます。下殿は、山王信仰という延暦寺を中心とするお寺と神社の仏と神が共存する比叡山の特徴を表す拝殿であり、現在でも千日回峰行者などが祈祷に伺う特別な場所です。この下殿にて、「大祓」を行います。大祓で唱えられる祝詞は「大祓詞」(おおはらえのことば)と言われ、穢れ(けがれ)を祓い清めることによって、枯れた「氣」をよみがえらせ、清らかな氣持ちで、活力あふれる生活をするための詞(ことば)です。「心身浄化の儀式」を行い、一年の災いから逃れる祈祷によって、特別な厄払い祈祷が受けられます。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/164879/img_164879_2.jpg

■ 体験2:比叡山延暦寺での「やくよけ参拝」
やくよけ参拝は、比叡山延暦寺で毎朝行われている勤行から始まります。朝の勤行は比叡山内に宿泊する方しか参加できない特別な体験です。延暦寺では都の鬼門を守るものの勤めとして、毎朝京都御所へ向かって祈願しており、「やくよけ参拝」では、そこへ参加することができます。その後、護摩木に祈願したい内容を書き、延暦寺に預けます。その護摩木は、午前に行われる国宝の総本堂「根本中堂」での護摩焚きで祈祷され、代わりに宿坊で「御守り」を授受されます。
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/164879/img_164879_3.jpg

■ 体験3:延暦寺宿坊での「梵字(ぼんじ)ラテ」
比叡山延暦寺の宿坊では、生まれた年ごとに守護尊とその仏様を表す「梵字」をカフェラテでいただくことができます。梵字は持つものに様々な功徳を与え、災難から守ると言われています。注文の際に生まれ年の干支を伝えると、とら・うし年には虚空蔵菩薩(こくぞうぼさつ)を表す「タラク」、とり年なら不動明王を表す「カーン」などの梵字をラテに描いてもらいます。自らの生まれ年の仏様を知りながら、カフェを楽しむことができます。写真は、ねずみ年の守護尊である「千手観音菩薩」を表現した「キリーク」という梵字です。
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/164879/img_164879_4.jpg

■ オプション:創業300年本家鶴喜そばで「やくばらい蕎麦」
昔から「蕎麦は切れ易いことから災厄を断ち切る」という言い伝えがあり厄除けの食べ物として親しまれてきました。延暦寺の厳しい修行では五穀のうち唯一食すことが許されたものが蕎麦と言われ、この地に蕎麦文化が生まれました。その延暦寺を支えてきた本家鶴喜そばにて、同じく食べる際に切れやすい野菜を、てんぷらにしてセットにしたオリジナルの蕎麦を提供します。
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/164879/img_164879_5.jpg
比叡山大祓散歩スケジュール
07:00 延暦寺での朝のお勤め
09:45 延暦寺でのやくよけ参拝
12:30 日吉大社にて大祓特別祈祷
13:30 本家鶴喜そばにてやくばらい蕎麦

■ 【今後の展開】
ロテルド比叡では、比叡山延暦寺や日吉大社など、1200年以上前から存在する霊山の魅力を伝えるとともに、厄除けや開運を祈願し続けてきた歴史的背景を活かしたアクティビティを開発し、延暦寺やその門前町の新しい楽しみ方を提案してまいります。

■ 「比叡山大祓(おおはらえ)散歩」概要
■期間 :2019年1月10日~3月31日
■時間 :9:30~15:00
■料金 :12,500円/人(税・サ込)
*オプション「やくばらい蕎麦」:2,500円/人(税・サ込)
■予約方法:ホームページより3日前までの受付
■備考 :延暦寺、日吉大社の入館料を含みます

星野リゾート ロテルド比叡
世界文化遺産・比叡山延暦寺の続き地に建つ琵琶湖を望むオーベルジュ。古来より近江に伝わる発酵の知恵を用いた鮒鮓や豊穣な近江食材を使い、新しいフレンチや発酵の体験をお楽しみ頂けます。
住所 :〒606-0000 京都府京都市左京区比叡山一本杉
電話 :0570-073-022(星野リゾート予約センター)
アクセス:JR湖西線大津京駅より車で約20分
JR京都駅八条口から無料送迎バスで約45分(定時運行・予約不要)
客室数 :全29室(スタンダードツイン26室・セミスイート2室・スイート1室)
チェックイン:15:00/チェックアウト:12:00
宿泊料金:1泊2食付 24,000円~(2名1室利用時1名あたり)
URL :http://http://hr.hotel-hiei.jp

pagetop