わげんせ web 仏教とお寺と人を結ぶ情報サイト

見る知る聞く

@Press 1日に1万人が訪れた海外アンティークや昭和レトロが集まる現代版蚤の市「第3回 NAGOYA ANTIQUE MARKET」 4月21日・22日に名古屋市中区のお寺「東別院」で開催!

2018年04月10日

名古屋アンティークマーケット実行委員会(所在地:愛知県名古屋市中区橘、代表:永田 啓亮)は、大型アンティークマーケットイベント第3回「NAGOYA ANTIQUE MARKET」を2018年4月21日(土)、22日(日)に名古屋市・中区にあるお寺「東別院」の参道と境内にて開催いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/154012/LL_img_154012_1.jpg
第1回 通行止めで開催

イベントURL: http://antique-mkt.net/


■「NAGOYA ANTIQUE MARKET」のコンセプト
300年以上昔、尾張名古屋の入り口であり、尾張徳川家より古鉄・古道具の専売権を与えられた町、橘町。
遥か昔から古きモノと縁あるこの地に、アメリカからヨーロッパのアンティークやジャンク、さらには昭和レトロから古着にビンテージトイと、様々なジャンルが集まった現代版蚤の市が甦る。


■「NAGOYA ANTIQUE MARKET」の魅力
東海エリアでは珍しい大型アンティークマーケットを名古屋市中区のお寺「東別院」を会場に2日間開催いたします。名古屋を中心に、イベント開催後でもお店に行ける距離に店舗を構えたアンティークショップや古着屋が60店出店します。
普段なかなか入ることができないジャンル違いのお店や、完全予約制のお店、実物を見る機会の無いイベント出店限定でしか買うことのできないお店まで、ありとあらゆるタイプのアンティークショップが一堂に集まる年に2回しかないイベントです。
アンティークマーケット限定のお値打ち商品を探したり、お店の人から品物一つ一つのストーリーを聞かせてもらったり、母国のバイヤーが探しているような海外のコレクタブルアイテムも見つかります!


■「3回目」となる今回の魅力
特に3回目となる今回は、前回まで少なかった北欧・東欧のアンティークや昭和レトロのお店の数も増え、大量のフリーメイソングッズを販売する珍しい専門店まで、このエリアにあるまだまだみなさんが知らない名店がたくさん見つかります。

数多くあるマルシェイベントとは一線を画す、まさに大人の無駄遣いをするためのイベントです。


■同じエリアで開催されるイベント
4月21日(土)、22日(日)のアンティークマーケットは4月28日(土)までの8日間で開催される「なごや寺町てづくり縁市」の一つです。
会場となる東別院から大須までの徒歩10分以内のエリア、寺町の歴史と文化を生かしたイベントが開催されます。縁市で開催されるイベントの一部は以下の通りです。

・4月28日(土)10:00~16:00『NAGOYA FURUGI MARKET』
( https://www.instagram.com/nagoya_furugi_market/ )
・4月28日(土)10:00~16:00『たちばな大木戸ひなた市』
( http://hinataichi.link/ )
・4月28日(土)10:00~16:00『東別院てづくり朝市』
( http://higashi-asaichi.jp/ )
・4月21日(土)~28日(土)『なごや寺町アートプロジェクト』
( https://www.taneristudio.com/memberrs-show )

詳しくは「なごや寺町てづくり縁市」の概要ページをご覧ください。
( http://nagoya-teramachi.net/2018/01/24/enichi2018/ )


■開催概要
日時 : 2018年4月21日(土)、22日(日) 10:00~16:00
会場 : 真宗大谷派名古屋別院(東別院)の参道と境内
アクセス : 愛知県名古屋市中区橘2丁目8−55
入場 : 無料(定員なし)
公式サイト: http://antique-mkt.net/


■主催者概要
商号 : 名古屋アンティークマーケット実行委員会
所在地: 〒460-0016 愛知県名古屋市中区橘1丁目17-15
代表者: 永田 啓亮(ながた けいりょう)
URL : http://antique-mkt.net/


【本イベントに関するお客様からのお問い合わせ先】
名古屋アンティークマーケット実行委員会
代表:永田 啓亮
Tel :090-3306-1401

pagetop