わげんせ web 仏教とお寺と人を結ぶ情報サイト

見る知る聞く

@Press 創建1300年、京都有名寺院が合格祈願の祈祷をした受験生に知恵と合格を運ぶ「宝舟あられ入り梅昆布茶」を発売

2017年12月26日

京西陣菓匠宗禅有限会社【本店:京都市上京区 店主:山本 宗禅】は、日本一小さな形あるあられを浮かべた合格祈願の梅昆布茶を販売開始いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/146388/LL_img_146388_1.jpg
合格祈願 紅梅 宝舟昆布茶

梅昆布茶は、古来より宮中や将軍家への献上昆布とされてきました北海道産「白口浜昆布」に、焼塩と凍結乾燥させた紀州産の梅を合わせ、宇治の抹茶を贅沢に用いることにより、味をよりまろやかに奥深く、そして香り高い梅昆布茶に仕上げております。
また、彩を添えるお茶に浮かべる京のぶぶあられは、高度な技術である日本で唯一の「上技(じょうわざ)」を用い、宝舟をかたどっております。

さらに、この合格祈願 紅梅 宝舟昆布茶は、十三参り(子供の多福・開運を祈り、小学校を卒業して中学校に入学する春に寺社に詣でる行事)で全国的に有名な、知恵と福徳を授ける虚空蔵菩薩をご本尊に祀る、創建千三百年、京都 虚空蔵法輪寺(こくうぞうほうりんじ)にて、合格祈願のご祈祷をいただきました。

古来より吉祥の象徴とされる「梅」、『よろこぶ』の「昆布」そして、梅昆布茶に『浮かぶ』宝舟をかたどったぶぶあられが、知恵と合格、そして幸せを受験生に運ぶ船になって欲しいとの想いで店主 山本 宗禅が創り上げたこの合格祈願 紅梅 宝舟昆布茶。
体の芯まで温まるこの縁起の良い梅昆布茶をお飲みいただき、そして虚空蔵菩薩様のご加護により受験される方々が見事合格されることをお祈り致しております。


【お召し上がり方】
梅昆布茶:専用スプーン1杯分すりきり(約2cc)・京の宝舟あられを専用スプーン1杯分すりきり山盛り1杯につき130ccのお湯をそそいで下さい。


【商品概要】
商品名 : 合格祈願 紅梅 宝舟昆布茶
(ごうかくきがん こうばい たからぶねこぶちゃ)
価格 : 税込1,080円
内容量 : 約40杯分(梅昆布茶70g・ぶぶあられ40g)・専用スプーン付き
通信販売: http://souzen.co.jp/410.html


【会社概要】
商号 : 京町家茶房宗禅
代表者 : 山本 宗禅
所在地 : 京都市上京区寺之内通浄福寺東角中猪熊町310-2
設立 : 平成12年9月1日
事業内容: 菓子の製造・販売
URL : http://souzen.co.jp/

pagetop