わげんせ web 仏教とお寺と人を結ぶ情報サイト

見る知る聞く

@Press 神社のジンジャーこと『出雲生姜』の収穫が最盛期を迎える! 自称「日本で一番辛い生姜」が通販などで購入し堪能できる

2017年10月17日

株式会社出雲生姜屋(本社:島根県出雲市、代表取締役:南 浩二、以下 出雲生姜屋)は、代表が万九千神社(出雲市斐川町)の近くで栽培している出雲生姜(通称:神社のジンジャー)を10月中旬から販売を開始します。収穫した生姜は、島根県内のスーパーみしまやをはじめ、玉造温泉(所在地:島根県松江市玉湯町)の旅館や松江市内の飲食店などに出荷します。
また、自社ホームページショップおよび楽天ショップでの販売も開始します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/140100/LL_img_140100_1.jpg
万九千神社と出雲生姜

・自社楽天ショップ
https://item.rakuten.co.jp/izumosyogaya/ginger2/
・自社ホームページショップ
http://izumosyogaya.shop-pro.jp/?pid=83600820


【出雲生姜の栽培】
こだわりの有機肥料と、出雲の清らかな水を使った農薬不使用・化学肥料不使用の生姜です。今期の栽培面積は30aで、収穫量はおおよそ6トンの見込みです。5月上旬に種イモを植え付け、除草・虫取り・潅水などをすべて手作業で行い、家族で大切に育てた生姜です。大生姜と中生姜の2品種を栽培しています。
※「出雲生姜」は品種名ではなく、出雲地域で栽培している生姜のブランド名


【出雲生姜は自称日本で一番辛い生姜】
2016年に収穫したひね生姜を島根県産業技術センターにて分析した結果、他県産他品種の生姜に比べ辛み成分(ジンゲロール)が最も多く含まれていることがわかりました。

<分析結果:ジンゲロール含有量(湿重量当たり、mg/kg±S.D.)>
出雲生姜(中生姜) 1632.7
土佐黄金_虚空蔵(中生姜) 770.6
出雲生姜(大生姜) 1452.5
黄金生姜(大生姜) 476.1
高知県産土佐一(大生姜) 538.8

ジンゲロールはファイトケミカルという植物が作り出した化学物質の一種で、生の生姜に多く含まれている辛味成分です。
・殺菌作用
・免疫細胞を活性化させる作用
・胆汁の分泌を促す作用
・吐き気、頭痛を抑える作用
・血管を拡張する作用
・抗酸化作用 など、さまざまな働きを持っています。

<ジンゲロールから得られる効果>
1.冷えを改善
2.免疫力の向上
3.吐き気や頭痛を抑える
4.コレステロール値の低下
5.ダイエット
6.老化防止


【地元保育園のおやつにも使われています】
同じ町内の保育園では、子供たちに生姜を身近に味わってもらいたいとの想いから、出雲生姜を使ったおやつを提供していただいています。
具体的には、「しょうがクッキー」や「ふ菓子(揚げた「ふ」に生姜粉末と砂糖をからめたお菓子)です。子どもたちにも大好評でした。


【出雲生姜の販売】
販売開始日 : 2017年10月中旬
販売店(一般向け): スーパーみしまや
フレッシュサプライヤー(卸)
自社ホームページ ショップ
http://izumosyogaya.shop-pro.jp/
自社楽天ショップ
https://www.rakuten.co.jp/izumosyogaya/
(業務用): 玉造温泉の旅館
松江市内飲食店 など


■会社概要
商号 : 株式会社出雲生姜屋
代表者 : 代表取締役 南 浩二
所在地 : 〒699-0502 島根県出雲市斐川町荘原484-36
設立 : 2014年7月
事業内容: 出雲生姜の栽培、販売およびその加工品の販売
URL : http://izumosyogaya.com/

pagetop