わげんせ web 仏教とお寺と人を結ぶ情報サイト

見る知る聞く

@Press サイクリングの聖地で愛を誓う!新タイプのリゾートウェディング『しまなみ婚』スタート!~島々を巡る新郎新婦に様々な祝福体験プレゼント~

2017年10月25日

ウェディングプロデュース会社の株式会社ベスメモ(所在地:大阪府大阪市、代表取締役:三好 光太郎)は、サイクリングの聖地として世界的に注目を集めているしまなみ海道界隈にて、挙式と様々な祝福体験がセットとなった新タイプのリゾートウェディング『しまなみ婚』を、2017年10月より開始しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/141228/LL_img_141228_1.jpg
メイン写真

■たくさんの祝福体験をプレゼントする今までにないハネムーン専用の旅
しまなみ海道をサイクリングで巡る新郎新婦に、カップルの聖地・千光寺公園ではハート型南京錠をプレゼントしたり、瀬戸田町サンセットビーチでは名産レモンの希少品であるハート型レモンのレモンスカッシュをプレゼントしたりと、2人の愛が深まるようなプレゼントをお届けします。さらに、大山神社で宮司より人生に役立つお話&特性お守りのプレゼントやドルフィンファームしまなみでイルカから祝福のKISSを受けたりなど、ビーチでビールかけなど多様な祝福イベントも盛りだくさんです。


■結婚式をしないナシ婚が増える中、リゾートウェディングは堅調。
派手なセレモニーに魅力を感じない、高額な結婚式をするなら新婚旅行や新婚生活費に充てたいなどの理由で結婚式をしない“ナシ婚”が3割を超える中、リゾートウェディングはハワイ(約5万組)、沖縄(約1万2,000組)と堅調に推移しています(2016年の全体の婚姻数は約62万組)。しまなみ婚は、祝福体験プレゼントなどユニークな内容に加え、料金面(新郎新婦の負担※:ハワイ平均190万円程度、沖縄平均135万円程度に対し、しまなみ婚は90万円程度)でも競争力があります。しまなみ婚でリゾートウェディングの新機軸を打ち立て、2018年は300組、2028年には3,000組の受注を目指します。
※挙式・交通費・宿泊費・食費など含めた費用総額

■地方創生の一助に
広島県や愛媛県では、主力産業の製造業が海外移転や衰退する中、観光での経済活性化を狙い、しまなみ海道をサイクリストの聖地として確立する事に成功いたしました。
ただ、宿泊日数が少ないなど消費金額が低い事が課題となっております。
リゾートウェディングは、宿泊日数が多く消費金額が高いので、魅力的な観光事業で地方創生に寄与できます。

【「しまなみ婚」の概要】
名称 : しまなみ婚
サービス開始: 2017年10月1日
料金 : 25万円(税別)~ ※会場や日程により異なる。
URL : http://shimanamikon.com/
プロモーションVTR: https://www.youtube.com/watch?time_continue=4&v=pDqoprVk-rI


■会社概要
商号 :株式会社ベスメモ
代表者:代表取締役 三好 光太郎
所在地:〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3-500-10号
資本金:500万円

pagetop