わげんせ web 仏教とお寺と人を結ぶ情報サイト

見る知る聞く

@Press 話題曲が大快挙!『時の旅人』が有線放送リクエスト「10週連続・Top50ランクイン」を達成!<Neontetra>

2021年04月02日

ポップスユニット「Neontetra(ネオンテトラ)」のメジャーデビュー曲「時の旅人(たびと) ~令和ゆかりの地・太宰府のうた~」(2020年12月2日発売)が、4月2日付「有線放送 週間リクエストランキング」で全国42位を獲得し、10週連続で50位以内を達成しました。新人によるメジャーデビュー曲での達成は、まさに大快挙です。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/254260/img_254260_2.jpg

本楽曲「時の旅人」は、福岡県太宰府市出身のNeontetraが「音楽で地方創生!」をスローガンに掲げ、地域振興の目的で制作。楽曲の合唱隊として太宰府市民・100名の歌声を収録するなど、コロナ禍でも負けない「令和」発祥の地から発信する、まさに「ご当地ソング」。ミュージックビデオは、太宰府天満宮、坂本八幡宮、大宰府政庁跡など、太宰府市を代表する名所・11か所で撮影され、同市出身の広瀬香美さんがゲスト出演するなど、魅力あふれる内容に仕上がっております。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/254260/img_254260_4.jpg


本楽曲は、1月中旬より有線放送でのオンエアがスタートして以降、10種連続でリクエストランキング全国50位以内を達成。2021年2月度「有線放送 問い合わせランキング」でも全国第9位に輝くなど、「曲名が知りたい」「誰が歌っている歌なの?」などの反響が多く、本楽曲は“検索せずにはいられない曲”として話題沸騰中です。2021年4月10日(土)には、東京・渋谷でメジャーデビュー後初のワンマンライブの開催も決定。新人としては大快挙を達成したNeontetraの今後の活動に、ご注目下さい。
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/254260/img_254260_1.jpg


◆「時の旅人 ~令和ゆかりの地・太宰府のうた~」MV◆
https://youtu.be/_wUkKTP5xsU

・有線放送「J-POPリクエストランキング」
http://www.music-lounge.jp/v2/ranking/jr/

・有線放送「お問い合わせランキング」
http://ranking.cansystem.info/?k=ij

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/254260/img_254260_7.jpg


■ CD「時の旅人~令和ゆかりの地・太宰府のうた~」概要
曲名:「時の旅人 ~令和ゆかりの地・太宰府のうた~」
歌手名: Neontetra
発売日: 2020年12月2日(水)
発売元:(株)徳間ジャパンコミュニケーションズ
収録曲: 1. 時の旅人 ~令和ゆかりの地・太宰府のうた~/
2. Wing/3. Stage/4. 春日和/5. 時の旅人
~令和ゆかりの地・太宰府のうた~【Instrumental】
価格: 1,364円(税抜)
型番: TKCA-91315
配信サイト: https://tjc.lnk.to/ot11YEjy
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/254260/img_254260_6.jpg


■ MV「時の旅人~令和ゆかりの地・太宰府のうた~」概要
楽曲: 「時の旅人 ~令和ゆかりの地・太宰府のうた~」
出演者: Neontetra(セイカ/ヒデユキ)
ゲスト: 広瀬香美、楠田大蔵市長、岡崎琢磨、福岡女子短期大学学生、太宰府市民約20名
撮影場所: 大宰府政庁跡、太宰府天満宮、九州国立博物館、西日本鉄道、坂本八幡宮、太宰府駅、竈門神社、都府楼前(令和の里)駅、観世音寺、だざいふ遊園地、戒壇院 など
公開日: 2020年11月24日(水)
撮影協力: 福岡県太宰府市、西日本鉄道、日本経済大学、福岡女子短期大学、大宰府万葉会(衣装協力)
URL: https://youtu.be/_wUkKTP5xsU
画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/254260/img_254260_3.jpg

■ Neontetra「ワンマンライブ2021」開催概要
タイトル:Neontetra presents『音の水族館』vol.19
Neontetra ONEMAN LIVE2021 ~セイカのBirthday、祝ってくれん?!~
日付: 2021年4月10日(土)
場所:渋谷GUILTY(東京都渋谷区道玄坂1-17-6 プロスペクトB1F) https://www.guilty.ne.jp/
時間: 開場17時30分 / 開演18時
出演: Neontetra / O.A.moca
入場順: チケット番号順入場
サポートメンバー:Gt.河野友哉/Dr.鯉沼彰/Cho.遠藤舞(元「アイドリング!!!」/ボイストレーナー)
イベント詳細(HP):http://neontetra.jpn.com/?p=4042

●観覧チケット
観覧チケット価格: 3,000円(※別途会場にてワンドリンク代がかかります)
観覧チケット購入URL(紙チケット):https://neontetra.official.ec/items/40413428
観覧チケット購入URL(電子チケット):https://neontetra.official.ec/items/40842309

●配信視聴チケット
配信視聴チケット価格: 2,500円⇒GoToイベント適用で2,000円(+「ツイキャス」システム利用料)
配信視聴チケット購入URL:https://twitcasting.tv/seika_letter/shopcart/62946
※「ツイキャス」より配信予定
※アーカイブは2021年4月20日(土)まで視聴可能
画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/254260/img_254260_14.jpg


■ 音楽で地方創生!『TEAM時の旅人』プロジェクト概要
太宰府市出身のポップスユニット・Neontetraが中心となって取り組む、若手アーティストによる故郷恩返しプロジェクト。“音楽で地方創生!”をスローガンとし、2019年春に同郷のベストセラー作家・岡崎琢磨氏と太宰府のイメージソング「時の旅人 ~令和ゆかりの地・太宰府のうた~」を制作。2019年秋に実施したMV制作のためのクラウドファンディングでは、故郷への思いや活動が支持され、全国から127万円を集めた。2020年には、同市出身の広瀬香美さんをゲストに迎え、太宰府天満宮など太宰府市内の名所11か所でMV撮影を行う。また、4月には太宰府市(自治体)と協力し、コロナ対策として動画を制作し発信。音楽をフックに太宰府の魅力を、日本中へ、世界中へ発信する活動を行っている。

■ Neontetra(ネオンテトラ)プロフィール
“令和×90年代テイスト”ポップスユニット。早稲田大学の軽音サークルに所属していたVo.セイカとBa.ヒデユキを中心に結成。1990年代楽曲のような“キャッチーさ”と、「令和」時代のアレンジを取り入れた “令和×90年代ポップス”が幅広い年代から支持を集めている。
「音楽で地方創生!」を掲げ、故郷・福岡県太宰府のイメージソング「時の旅人」を制作。故郷PRを兼ねたMV制作のためにクラウドファンディングを実施し、また、太宰府市のコロナウイルス対策に企画協力するなど、その地域貢献活動が多方面から評価され、話題を集めている。
▼Official Website http://neontetra.jpn.com/
画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/254260/img_254260_8.jpg

■ MV「時の旅人~令和ゆかりの地・太宰府のうた~」撮影スポット・一例
太宰府天満宮など太宰府市内の名所11か所でMV撮影を行い、MVには観光名所の説明文が挿入されている。まるで「太宰府の観光PR動画」のような仕上がりになっている。

「太宰府天満宮」
学問・至誠・厄除けの神様。年間約1,000万人の参拝客が訪れる
画像9: https://www.atpress.ne.jp/releases/254260/img_254260_5.jpg

「大宰府政庁跡」
国最初の史跡に指定されて100周年。奈良・平安時代の地方最大の役所
画像10: https://www.atpress.ne.jp/releases/254260/img_254260_9.jpg

「坂本八幡宮」
元号「令和」発祥の地として。多くの観光客が訪れる神社
画像11: https://www.atpress.ne.jp/releases/254260/img_254260_3.jpg

「万葉衣装」
「令和」の元になった歌が収録されている「万葉集」の奈良時代の貴族の衣装
画像12: https://www.atpress.ne.jp/releases/254260/img_254260_7.jpg
「太宰府観光列車・旅人(たびと)」
西鉄の観光列車。名前は太宰府で多くの歌を残した「大伴旅人」より
画像13: https://www.atpress.ne.jp/releases/254260/img_254260_13.jpg
「梅ヶ枝餅」
太宰府名物。餡子入りの焼きもち
画像14: https://www.atpress.ne.jp/releases/254260/img_254260_10.jpg
「九州国立博物館」
国内4番目の国立博物館
画像15: https://www.atpress.ne.jp/releases/254260/img_254260_11.jpg
「宝満宮 竈門神社」
縁結び・方位除け・厄除けの神様
画像16: https://www.atpress.ne.jp/releases/254260/img_254260_12.jpg
画像17: https://www.atpress.ne.jp/releases/254260/img_254260_1.jpg


■ 『時の旅人(たびと)~令和ゆかりの地・太宰府のうた~』歌詞

はらはら こいこい はらはら ほろり
はらはら こいこい 令和のまちへ

千年の歌声に 心寄せて
あなたと出逢ったとき 令月に風が和ぐ

はらはら こいこい 去りゆく天神さまよ
その頬が貴やかに染まれば 春が来た

京(みやこ)に咲く梅の花が 風に乗って運ぶ想い
知らず知らず涙ほろり あなたに会いたいと

あなたのうそを抱いて ひとり歩んだ古都
八幡さまに詣でて 都府楼(とふろう)では雉が鳴く

はらはら こいこい 降り立つまほろばの郷
また出逢う そのときに 耳元でささやいた

さやかに咲く梅の花は ひたと追って今もともに
尽きせぬ想い どうか届け 時代を越える旅人(たびと)
あなたに会いたいと

はらはら こいこい はらはら ほろり
はらはら こいこい 令和のまちへ

作詞:岡崎琢磨 作曲・編曲:福地セイカ(Neontetra)





pagetop