わげんせ web 仏教とお寺と人を結ぶ情報サイト

見る知る聞く

@Press 東京・大阪2都市開催 社会課題に取り組む起業家・リーダーが全国から東京・大阪に各30名集結!~今年は地方創生の最前線で取り組む起業家の参加が大幅に増加~「アメリカン・エキスプレス・サービス・アカデミー 2017」

2017年06月05日

NPO法人エティック(東京都渋谷区)とアメリカン・エキスプレス財団(本部:ニューヨーク)は、社会起業家を対象とした「アメリカン・エキスプレス・サービス・アカデミー」を東京・大阪の2都市で開催します。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/129842/LL_img_129842_1.jpg
講義「サービスとは何か」


■これまで240名が参加 ~地域ならではの課題に取り組む参加者が近年増加
2011年にスタートし、今年で7年目を迎える本プログラムは、過去にTeach For Japan、日本ブラインドサッカー協会、カタリバ、マドレボニータなど日本のソーシャルビジネス分野の第一線で活躍する団体から経営者や幹部層が240名参加。
近年の特徴としては、地域の課題に取り組む参加者の増加です。2011年の第1回は全体のわずか10%でしたが、今年度は50%(2017年5月末時点)と大きく伸びました。会場は東京・大阪と都市部ですが、北は北海道、南は沖縄と、まさに全国から集います。地域ならではの課題や機会に着目した取り組みも多く、地方創生に向けた地域の盛り上がりを象徴する場ともなっています。

<地域ならではの取り組みの例>神社を中心とした活気ある町づくりと元気な人づくり/中高生対象の平和や基地問題の教育機会提供/間伐材を活かした薪ストーブの製造販売/跡継ぎのいるまちをつくる観光、空き家再生/中山間地域における起業人材育成/子育て支援×里山&自然農体験/他


■日常を離れた2泊3日の合宿で変革計画を立案、半年後にはフォローアップを実施
各会場には、社会や地域の課題に取り組む社会起業家やNPOの幹部層30名が集結。より大きなインパクトを実現するために、2泊3日の合宿を通して事業と組織をサービスの観点から見直します。
合宿の前半はインプット中心。卓越したサービスを構築した先輩起業家や、サービス、リーダーシップの専門家、そしてアメリカン・エキスプレス社の幹部など、豪華講師陣による講義を実施します。さらに、大阪会場では、日本における地方創生のモデル事例である岡山県西粟倉村の活性化の仕掛け人の一人であるエーゼロ株式会社の牧 大介氏を講師に招きます。
後半は、学びを現場に生かすためのプランを作成。先輩起業家ほか10名のメンターとのひざ詰めのメンタリングを経て、最終日はプレゼンテーションをおこないます。
また、半年後には受講生が再び集まり、現場での実践を振り返りながら相互にフィードバックをおこない、学びを確実なものにする仕立てになっています。


■開催概要
日程 :<東京>2017年6月11日(日)~13日(火)+
フォローアップ研修 2017年12月15日(金)
<大阪>2017年7月2日(日)~ 4日(火)+
フォローアップ研修 2018年2月1日(木)
会場 :<東京>ホテルマイステイズ御茶ノ水 2階 ホール
JR 中央・総武線 「御茶ノ水」駅 聖橋口から徒歩5分
<大阪>クロス・ウェーブ梅田
JR「大阪」駅南口改札から徒歩約15分
阪急「梅田」駅から徒歩約13分/
地下鉄堺筋線「扇町」駅から徒歩約5分
参加費:無料


●プログラム内容(予定)
<1日目>
9:00~10:45 (1) 開講式・サービスプレゼンピッチ
ファシリテーション:NPO法人エティック

11:00~12:30 (2) 講義:サービス・イノベーション概論
講師:立教大学大学院ビジネスデザイン研究科特任教授 野崎 俊一 氏

13:30~14:30 (3) 講義:サービス可視化の目覚め
講師:NPO法人ケア・センターやわらぎ代表理事 石川 治江 氏

14:40~16:10 (4) 講義:サービス・マネジメント組織論
講師:NPO法人ブレーンヒューマニティー理事長 能島 裕介 氏

16:20~17:20:(5) 講義:社会的事業のサービスモデル
講師:<東京>株式会社PEER 代表取締役 佐藤 真琴 氏
<大阪>エーゼロ株式会社 代表取締役 牧 大介 氏

18:30~21:30 (6) ワークショップ:U理論とメンタルモデル
講師:オーセンティックワークス株式会社 代表取締役 中土井 僚 氏

<2日目>
9:00~10:30 (7) ケーススタディ:サービス・アカデミーを経ての変化
ゲスト:サービス・アカデミーOBOG
<東京>
・株式会社AFRIKA ROSE代表取締役 萩生田 愛 氏(第7期卒業生)
・株式会社紬 代表取締役CEO 桑原 憂貴 氏(第7期卒業生)
・NPO法人Chance For All 代表理事 中山 勇魚 氏(第8期卒業生)
<大阪>
・株式会社南阿蘇ケアサービス 取締役 松尾 弥生 氏(第8期卒業生)
・NPO法人箕面子どもの森学園 校長 藤田 美保 氏(第6期卒業生)
・mixひとびとtango代表 市瀬 拓哉 氏(第8期卒業生)

10:45~12:00 (8) 講義:アメリカン・エキスプレスが考える顧客満足
講師:<東京>アメリカン・エキスプレス・ジャパン株式会社 取締役 兼
グローバル・サービシング・ネットワーク副社長 水村 直美 氏
<大阪>アメリカン・エキスプレス・ジャパン株式会社 代表取締役社長 武蔵 充 氏

13:00~16:00 (9) 講義&ワーク:問題構造学
講師:NPO法人ケア・センターやわらぎ 代表理事 石川 治江 氏

16:30~18:30 (10) 個人ワーク:サービス開発/計画を立案

19:30~23:00 (11) 個人ワーク&メンタリングセッション

<3日目>
9:00~10:00 (12) 個人ワーク:最終プレゼンテーション準備

10:30~16:50 (13) プレゼン&フィードバック:
新たなサービスモデル/アクション計画プレゼンテーション

16:50~17:00 (14) 修了式


<NPO法人ETIC.>
NPO法人ETIC.は、1993年の設立以来、若者育成を通じた社会変革の加速を目指して活動を展開して参りました。
長期実践型インターンシッププログラムや、様々な社会起業支援プログラムを通じて、これまでに2,380名の若者の育成、200名以上の起業家を輩出して参りました。様々なステークホルダーと協業し、挑戦の場を創っていくことにより日本に挑戦の生態系が生まれ、私達の目標が達成されるものと考えています。


<アメリカン・エキスプレス財団>
アメリカン・エキスプレスは、社会に貢献する良き企業市民であることを企業理念の一つに掲げています。1954年にアメリカン・エキスプレス財団を設立し、現在は3つの活動の柱(「文化遺産の保護・修復」、「地域社会への貢献」、「明日のリーダー育成」)をもとにグローバルな規模で社会貢献活動に取り組んでいます。優れたリーダーの育成に力を注ぐアメリカン・エキスプレスの信念を反映した「明日のリーダー育成」の活動では、2009年に「アメリカン・エキスプレス・アカデミー」を日本で創設し、社会で活躍するNPOのリーダーや若手起業家のリーダーシップ育成に取り組んでいます。

pagetop