わげんせ web 仏教とお寺と人を結ぶ情報サイト

見る知る聞く

@Press まるでラプンツェルの世界! 50灯のキャンドルが宙に浮く幻想的なイベント『吉祥寺 キャンドルナイト@SUN Tama Bar』がスタート

2017年06月08日

ダイニングバーの吉祥寺 SUN Tama Bar(よみ:サンタマバー、所在地:東京都武蔵野市)が、LEDのキャンドルを使った幻想的なイベント『吉祥寺 キャンドルナイト@SUN Tama Bar/-HIKARI- Silence of Light(静かな光)』をスタートしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/130198/LL_img_130198_1.jpg
イベントイメージ(ヨコ)


春は約8,000輪の桜をディスプレイして「吉祥寺 夜桜」、秋は約2,500枚のもみじで「紅葉 秋の夜長」、冬は約2,000球のブルーイルミネーションで「吉祥寺 青の洞窟」と季節ごとにテーマを変えてイベントを企画することで有名な吉祥寺 SUN Tama Bar。

今回はLEDキャンドルを使用した「吉祥寺 キャンドルナイト@SUN Tama Bar」を開催。ガラスのボールに入った50灯のキャンドルが宙に浮き、店内が幻想的な雰囲気に包まれます。また、12種類の梅酒を集めた「梅酒フェア」も同時開催するほか、ヨーグルトのお酒を使ったオリジナルカクテルメニューもご用意しています。

「吉祥寺 キャンドルナイト@SUN Tama Bar」開催期間 ~7月末まで

吉祥寺 SUN Tama Bar
ヒトサラ(グルメサイト) : http://hitosara.com/0006044876/
Facebookページ : https://www.facebook.com/SunTamaBar


■幻想的でおしゃれ過ぎる空間演出
約10坪の空間に50灯のLEDキャンドルをガラスのボール(ハンギンググラスボール)に入れ、天井から吊下げています。その様子は、まるでキャンドルが宙に浮いているよう。夜空をイメージしてデザインされたアーチ型をした天井と宙に浮くキャンドルのコラボレーションは、まさに幻想的。ハンギンググラスボールを使ったキャンドル演出は海外のブライダルシーンで大人気の演出。その素敵な空間演出を吉祥寺で楽しめます。


■おすすめのご利用シーン/デートをはじめ、パーティーや女子会も
凍らせたフルーツを氷代わりに使ったカクテルやヨーグルトのお酒を使ったカクテルなど女性が喜ぶオリジナルカクテルを多数ご用意いたします。また12種類の梅酒を集めた「梅酒フェア」も同時開催するのでカップルでのデートや女子会、パーティーなど特に女性のお客様におすすめです。開催期間中のご予約にはまだ余裕があります。バリエーション豊かな飲み放題付きのコースメニューもあるので、夏のご宴会にもおすすめです(10名以上で貸切も可能)。非日常的で幻想的な雰囲気の中、美味しいお食事と美味しいお酒をお楽しみ頂き、忘れられない素敵な思い出作りのお手伝いをいたします。


■スノースタイルで楽しむヨーグルトのオリジナルカクテル
フルーツシュガーパウダーでスノースタイルにしたグラスでヨーグルトのオリジナルカクテルが楽しめます。ヨーグルトのカクテルの他にも、しそや梅、唐辛子等の変わり塩でスノースタイルにして焼酎などを楽しむ大人のスノースタイルメニューもあります。

※スノースタイル(SNOW STYLE)とは、グラスのふちに塩や砂糖をつけるカクテルのデコレーションのことです。

<ヨーグルトのお酒を使ったスノースタイルメニュー>
・イチゴのシュガーパウダー+ヨーグルトのお酒
・ブドウのシュガーパウダー+ヨーグルトのお酒
・グレープフルーツのシュガーパウダー+ヨーグルトのお酒
・バナナのシュガーパウダー+ヨーグルトのお酒
各800円(税込)

<焼酎などを使った大人のスノースタイルメニュー>
緑茶焼酎+粉茶シュガーソルト
黒糖焼酎+黒糖シュガーソルト
いも焼酎+紫芋シュガーソルト
しそ焼酎+しそ塩
八朔酒+レモン塩
麦焼酎+かつお梅塩
ブラッディ焼酎(トマトジュース割り)+唐辛子塩
各800円(税込)

※各フルーツシュガーパウダー、各シュガーソルト、各変わり塩等は当店独自のブレンドです。


■「梅酒フェア」も同時開催!(各梅酒が無くなり次第終了)
これから夏に向けて梅酒が恋しくなる季節です。味わいの異なる12種類の梅酒をご用意しました。

<梅酒フェアメニュー>
・ブランデー梅酒
・にごり梅酒
・黒糖梅酒
・はちみつ梅酒
・ぶどう梅酒
・赤しそ梅酒
・紅茶梅酒
・緑茶梅酒
・ジャスミン梅酒
・芋焼酎仕立ての梅酒
・黒酢梅酒
・とうがらし梅酒
各800円(税込)


■予約について
「吉祥寺 キャンドルナイト」開催期間中の予約は随時受付中です。
コース予約、席だけ予約も可(10名以上で貸切コースプランあり)。

お席、またはコースのご予約は下記URLからお申込みいただけます。
http://hitosara.com/0006044876/


■季節ごとに雰囲気が変わるお店
吉祥寺 SUN Tama Barは季節ごとに店内の装飾を変えています。春/桜、夏/キャンドル、秋/紅葉、冬/イルミネーション。
季節ごとに期間限定のシーズンメニューも登場するので、季節ごとに違う楽しみ方ができるお店です。


■吉祥寺 SUN Tama Barについて
2014年7月にOPEN。
店名は東京西部(三多摩地域)に由来。オーナーが三多摩地域出身で、一般的にあまり知られてはいないが、三多摩地域産のお酒(三鷹キウイワイン、小平ブルーベリーワイン、青梅・五日市の地酒など)や産品を紹介したくSUN Tama Barと命名。三多摩の「さん」には輝く太陽の「SUN」をあてる。
現在は三多摩産の物だけでなく、昨今の国産ウイスキーブームをいち早く取り入れ、現在国内で製造されているウイスキーブランドは全て網羅。
全国の地ウイスキー、地域限定ウイスキー、すでに廃番になった古酒ウイスキーなど、国産ウイスキーの品揃えでは地域NO.1を誇る(現在50種)。
再び注目を集める芋焼酎にも光を当て、九州鹿児島産の芋焼酎を中心にこだわりの芋焼酎のラインナップも現在70種。
BARでありながら、フードメニューも充実しており、お一人での普段使いから、カップルでのデート利用(ディナーコースあり)、グループでのパーティー利用(10名以上貸切可)など幅広い需要に応えている。
店内のお洒落な雰囲気に加え、武蔵野八幡宮という由緒ある神社の横に立地しているため、店内の大きな窓からその神社の森を眺めながら、落ち着いてお酒が楽しめるお店として特に女性から支持されている。

ヒトサラ(グルメサイト) : http://hitosara.com/0006044876/
Facebookページ : https://www.facebook.com/SunTamaBar


■店舗概要
店名 :吉祥寺 SUN Tama Bar
所在地 :東京都武蔵野市吉祥寺北町1-1-19 魁第3ビル2F
アクセス:JR中央線・京王井の頭線 吉祥寺駅 徒歩10分
定休日 :不定休
営業時間:平日・日・祝 18:00~2:00(L.O. 1:30)
平均予算:3,500円

pagetop