わげんせ web 仏教とお寺と人を結ぶ情報サイト

見る知る聞く

日蓮とドラッカーの志に学ぶ「ドラッカーコミュニテイカレッジ(DCC)」開講

ISDI今岡システムダイナミックス研究所(本社:東京都中野区、代表取締役:今岡 善次郎、以下 ISDI)はLMA協会(事務局:東京都港区、代表:大河内 奈緒美、以下 LMA)と共同でドラッカーマネジメントの本質を分かりやすく解説する『オンラインセミナー「ドラッカーコミュニテイカレッジ(DCC)10回コース」』を、2020年10月24日から主催しています。第2回を11月14日開催します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/233872/LL_img_233872_1.jpg
ドラッカーコミュニテイカレッジ(DCC)

『ドラッカーコミュニテイカレッジ(DCC)』
http://ptix.at/GZPW4m


【セミナー概要】
現在新型コロナウイルスによる恐怖感、自然災害、混沌とする国際環境の中企業倒産、自殺者増加など日本は国難に見舞われています。鎌倉時代に疫病、飢饉、蒙古襲来危機で社会不安の中で親鸞や日蓮が現れ貴族の山岳仏教とは違う民衆の仏教が勃興しました。日蓮は「我日本の柱にならん、我日本の眼目とならん、我日本の大船にならん」と志を立てて仏教による「衆」の救済を誓願されました。
一方、ドラッカーは第二次世界大戦勃発のナチスドイツを目の当たりに見て、経済学者、政治家などエリートのカリスマリーダーではなくひとり一人「衆」の生き方、仕事、企業のマネジメントの考えが健全な社会をつくるというマネジメントを発明するきっかけとなりました。
ドラッカーは「マネジメント」を発明した人として有名ですが、渋沢栄一や日本文化の影響を受けた事実はあまり知られていません。
示唆に富んだドラッカーの洞察は志の高い人に共感を与え時代の先を読み激動の時代に私たちの心を鼓舞する役割を果たします。東西融合の新時代のマネジメントをドラッカーはじめ脱近代の思想家や仏教など東洋思想を学びながら、参加者同士で深め合い実践するコミュニテイを育んでいく場として「ドラッカーコミュニテイカレッジ」を開講しました。

本セミナーを通して、マネジメントにおいて分析や戦略の「頭」だけではなく、顧客満足と志の「心」と現実に向き合う「身体」をどう使うかのマインドセットを学ぶことができます。講師や参加者同士で共に学び実践するコミュニテイで楽しい交流会も予定しています。


【セミナーの概要】
【第一部】13:30~14:30 講師:ISDI 今岡 善次郎
・講義「各回テーマ下記スケジュールに基づく」
【第二部】14:30~15:00 ナビゲーター:LMA 大河内 奈緒美
・意見交換・深め合い・グループ発表

●会場
オンラインセミナー(Zoom使用)
→職場やご自宅など、どうぞお好きな場所からご参加くださいませ。

●参加費
4,000円/回のところ全10回参加の方は特割価格 30,000円とさせていただきます。
回数 :全10回
参加費:30,000円(各回スポット4,000円)
https://peatix.com/sales/event/1701922/tickets

※ #1は10月に実施済ですが、今回お申込みの方に限り#1の講義内容を収録したyoutubeリンクをシェアいたします。レジュメもプレゼント☆ レジュメとあわせて何度でも講義を聴くことができる特典付きです。

<スケジュール>
時間 全回13:30~15:00
【第1回】10月24日(土) ドラッカーの社会生態学マネジメント
【第2回】11月14日(土) 人間の本質・個人と組織社会の関係
【第3回】11月28日(土) 「心技体」(心頭身体)のマネジメント
【第4回】12月12日(土) 使命とマネジメント
【第5回】12月26日(土) 正しい答えより正しい問い
【第6回】1月9日(土) 観察・理論・実験
【第7回】1月23日(土) 時間によるマネジメント
【第8回】2月13日(土) インテグレーションによるマネジメント
【第9回】2月27日(土) マーケティングとイノベーション
【第10回】3月6日(土) 日本的マネジメントの本質と西洋の知の融合


■講師 今岡 善次郎
経営コンサルタント、多摩大学大学院MBA&東京農工大MOT客員教授、法政大学特別講義教員を経てドラッカー塾主催。
京都大学工学部修士課程修了、東洋エンジニアリングでシステムエンジニア、マッキンゼーで経営コンサルタント、大塚製薬で経営企画、日本PDAエンジニアリングで代表取締役を経て、経営コンサルタントとして独立。
ゴールドラットの制約理論(TOC)からトヨタ式経営へ、それらの源流に二宮尊徳思想を見て日本的経営を追求する中、社会生態学者ドラッカーとの共通点を見る。
妻の若年性アルツハイマー介護の修羅場の中で心身を病み、人間と社会の根本原因とその解決を示唆するドラッカー思想に救われる。
https://www.bizdyn.jp/

【著書】
「サプライチェーンマネジメント」「トヨタ式経営18の法則」「時間をキャッシュに変えるモノづくり」「利益速度:TOCとJIT」等多数、メルマガ ブログ:ドラッカーから学ぶ「人を幸せにするマネジメント」


■ナビゲーター 大河内 奈緒美
豊受(とようけ)株式会社 LMA事業部/LMA協会 代表
2000年出産育児と仕事の両立に悩み起業。
自分の才能を輝かせ人の役に立つ働き方ができ、
かつ、産官民連携による地域の困りごとを解決するコミュニティビジネスのマネジメントを約10年経験。
スタッフ(最大30人)3店舗運営の順風満帆な時に、組織から一人追い出され、挫折。
この時期にP.F.ドラッカーの書籍に出会う。
20世紀から21世紀型組織への変革を経営者目線で実際に経験した者としての使命を果たすべくLMA協会を設立。
「“最短”で個人のモチベーションと組織の業績をアップさせる5つの組織変革プログラム」を開発。
経営層・中間管理職・社員向け各対象に提供している。
https://www.lma-jp.org/


【本セミナーに関するお客様からのお問い合わせ先】
豊受株式会社 LMA事業部/LMA協会
東京都港区高輪2-15-11-1006
担当 : 大河内 奈緒美
E-Mail: info@lma-jp.org

@Press 日蓮とドラッカーの志に学ぶ「ドラッカーコミュニテイカレッジ(DCC)」開講

2020年11月10日

ISDI今岡システムダイナミックス研究所(本社:東京都中野区、代表取締役:今岡 善次郎、以下 ISDI)はLMA協会(事務局:東京都港区、代表:大河内 奈緒美、以下 LMA)と共同でドラッカーマネジメントの本質を分かりやすく解説する『オンラインセミナー「ドラッカーコミュニテイカレッジ(DCC)10回コース」』を、2020年10月24日から主催しています。第2回を11月14日開催します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/233872/LL_img_233872_1.jpg
ドラッカーコミュニテイカレッジ(DCC)

『ドラッカーコミュニテイカレッジ(DCC)』
http://ptix.at/GZPW4m


【セミナー概要】
現在新型コロナウイルスによる恐怖感、自然災害、混沌とする国際環境の中企業倒産、自殺者増加など日本は国難に見舞われています。鎌倉時代に疫病、飢饉、蒙古襲来危機で社会不安の中で親鸞や日蓮が現れ貴族の山岳仏教とは違う民衆の仏教が勃興しました。日蓮は「我日本の柱にならん、我日本の眼目とならん、我日本の大船にならん」と志を立てて仏教による「衆」の救済を誓願されました。
一方、ドラッカーは第二次世界大戦勃発のナチスドイツを目の当たりに見て、経済学者、政治家などエリートのカリスマリーダーではなくひとり一人「衆」の生き方、仕事、企業のマネジメントの考えが健全な社会をつくるというマネジメントを発明するきっかけとなりました。
ドラッカーは「マネジメント」を発明した人として有名ですが、渋沢栄一や日本文化の影響を受けた事実はあまり知られていません。
示唆に富んだドラッカーの洞察は志の高い人に共感を与え時代の先を読み激動の時代に私たちの心を鼓舞する役割を果たします。東西融合の新時代のマネジメントをドラッカーはじめ脱近代の思想家や仏教など東洋思想を学びながら、参加者同士で深め合い実践するコミュニテイを育んでいく場として「ドラッカーコミュニテイカレッジ」を開講しました。

本セミナーを通して、マネジメントにおいて分析や戦略の「頭」だけではなく、顧客満足と志の「心」と現実に向き合う「身体」をどう使うかのマインドセットを学ぶことができます。講師や参加者同士で共に学び実践するコミュニテイで楽しい交流会も予定しています。


【セミナーの概要】
【第一部】13:30~14:30 講師:ISDI 今岡 善次郎
・講義「各回テーマ下記スケジュールに基づく」
【第二部】14:30~15:00 ナビゲーター:LMA 大河内 奈緒美
・意見交換・深め合い・グループ発表

●会場
オンラインセミナー(Zoom使用)
→職場やご自宅など、どうぞお好きな場所からご参加くださいませ。

●参加費
4,000円/回のところ全10回参加の方は特割価格 30,000円とさせていただきます。
回数 :全10回
参加費:30,000円(各回スポット4,000円)
https://peatix.com/sales/event/1701922/tickets

※ #1は10月に実施済ですが、今回お申込みの方に限り#1の講義内容を収録したyoutubeリンクをシェアいたします。レジュメもプレゼント☆ レジュメとあわせて何度でも講義を聴くことができる特典付きです。

<スケジュール>
時間 全回13:30~15:00
【第1回】10月24日(土) ドラッカーの社会生態学マネジメント
【第2回】11月14日(土) 人間の本質・個人と組織社会の関係
【第3回】11月28日(土) 「心技体」(心頭身体)のマネジメント
【第4回】12月12日(土) 使命とマネジメント
【第5回】12月26日(土) 正しい答えより正しい問い
【第6回】1月9日(土) 観察・理論・実験
【第7回】1月23日(土) 時間によるマネジメント
【第8回】2月13日(土) インテグレーションによるマネジメント
【第9回】2月27日(土) マーケティングとイノベーション
【第10回】3月6日(土) 日本的マネジメントの本質と西洋の知の融合


■講師 今岡 善次郎
経営コンサルタント、多摩大学大学院MBA&東京農工大MOT客員教授、法政大学特別講義教員を経てドラッカー塾主催。
京都大学工学部修士課程修了、東洋エンジニアリングでシステムエンジニア、マッキンゼーで経営コンサルタント、大塚製薬で経営企画、日本PDAエンジニアリングで代表取締役を経て、経営コンサルタントとして独立。
ゴールドラットの制約理論(TOC)からトヨタ式経営へ、それらの源流に二宮尊徳思想を見て日本的経営を追求する中、社会生態学者ドラッカーとの共通点を見る。
妻の若年性アルツハイマー介護の修羅場の中で心身を病み、人間と社会の根本原因とその解決を示唆するドラッカー思想に救われる。
https://www.bizdyn.jp/

【著書】
「サプライチェーンマネジメント」「トヨタ式経営18の法則」「時間をキャッシュに変えるモノづくり」「利益速度:TOCとJIT」等多数、メルマガ ブログ:ドラッカーから学ぶ「人を幸せにするマネジメント」


■ナビゲーター 大河内 奈緒美
豊受(とようけ)株式会社 LMA事業部/LMA協会 代表
2000年出産育児と仕事の両立に悩み起業。
自分の才能を輝かせ人の役に立つ働き方ができ、
かつ、産官民連携による地域の困りごとを解決するコミュニティビジネスのマネジメントを約10年経験。
スタッフ(最大30人)3店舗運営の順風満帆な時に、組織から一人追い出され、挫折。
この時期にP.F.ドラッカーの書籍に出会う。
20世紀から21世紀型組織への変革を経営者目線で実際に経験した者としての使命を果たすべくLMA協会を設立。
「“最短”で個人のモチベーションと組織の業績をアップさせる5つの組織変革プログラム」を開発。
経営層・中間管理職・社員向け各対象に提供している。
https://www.lma-jp.org/


【本セミナーに関するお客様からのお問い合わせ先】
豊受株式会社 LMA事業部/LMA協会
東京都港区高輪2-15-11-1006
担当 : 大河内 奈緒美
E-Mail: info@lma-jp.org

pagetop