わげんせ web 仏教とお寺と人を結ぶ情報サイト

見る知る聞く

@Press マインドフルネスを活用して新型コロナウイルスの不安を解消!「危機を乗り越えるマインドフルネス」8月21日発売

2020年08月21日

心のトリセツ研究所(本社:鹿児島県鹿児島市、代表:医学博士・藤井 英雄)は、ネガティブ思考を客観視して手放すメンタルへルスの手法であるマインドフルネスを活用して新型コロナウイルスの不安を解消する「危機を乗り越えるマインドフルネス」を2020年8月21日に発売いたします。

「危機を乗り越えるマインドフルネス」購入ページURL
https://www.amazon.co.jp/dp/4434278576/

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/222456/LL_img_222456_1.jpeg
危機を乗り越えるマインドフルネス

■マインドフルネスについて
瞑想によって悟りをひらいたお釈迦様の心の状態をルーツに持ち、仏教の枠組みの中で座禅や瞑想として伝えられてきたマインドフルネス。
近年はメンタルヘルスの領域でも注目されて心理療法やGoogleなど欧米の大企業で社員研修に採用されて大ブレイクし、日本にも導入されてきました。
その後、テレビや雑誌、新聞でも紹介されて認知されるようになりましたが、まだまだその存在を知らない人も多いのが現状です。心のトリセツ研究所ではいち早く一般向けに簡単で分かりやすいマインドフルネスを紹介してまいりました。


■マインドフルネスとコロナの時代
緊急事態宣言は解除されたものの、まだまだ感染者数は増える一方です。さらに自粛警察の出現や感染者や医療関係者へのバッシングも問題になっています。
それもこれも、「もしもコロナにかかったら!」という不安や恐怖が原因でしょう。その一方、不安や恐怖などのストレスは免疫力を下げて感染の危険を増やします。
マインドフルネスは「今、ここ」にあるネガティブ思考を客観視して手放し、ネガティブ感情を緩和する素晴らしいツールです。マインドフルネスでストレスを解消することでウィズコロナの世界を生き抜く方法を解説しました。


■この本ではこんな内容を解説しています。
・マインドフルネスでストレスを解消する
・マインドフルネスで免疫力を強化する
・マインドフルネスで感染の機会を減らす
・不安と恐怖にとらわれた世界から愛と慈悲に満ちた世界を創る
そしてマインドフルネスの簡単な練習方法をわかりやすく解説します


■著者はこんな人
藤井 英雄 精神科医/医学博士
心のトリセツ研究所代表
マインドフルネス歴25年 瞑想歴40年
マインドフルネスで幸せになる!マインドフルネスで幸せな社会を創る♪


マインドフルネスの実践を通じてネガティブ思考を克服した自らの経験をもとに、マインドフルネスの指導を開始。わかりやすい指導には定評がある。マインドフルネスとメンタルヘルスに関する著書多数。


■主な著書
・マインドフルネスの教科書(Clover出版)
・1日10秒マインドフルネス(大和書房)
・マインドフルネスと7つの言葉だけで自己肯定感が高い人になる本(廣済堂出版)
・怒りにとらわれないマインドフルネス(2019)(大和書房)


■マインドフルネスがわかる無料のメール講座を配信中
「マインドフルネス超入門!」
https://resast.jp/subscribe/134008/171906


【書籍概要】
書籍名: 危機を乗り越えるマインドフルネス
著者 : 藤井 英雄
定価 : 本体1,500円+税
体裁 : 単行本(ソフトカバー)192ページ
ISBN : 4434278576
販売店: Amazonや一般書店にて
URL : https://www.amazon.co.jp/dp/4434278576/


【団体概要】
団体名 : 心のトリセツ研究所
代表者 : 藤井 英雄
設立 : 2016年03月
事業内容: メンタルヘルスに関する情報提供
URL : https://ameblo.jp/cocoronotorisetsu/


【本製品に関するお客様からのお問い合わせ先】
心のトリセツ研究所
お問い合わせフォーム: https://resast.jp/inquiry/50488

pagetop