わげんせ web 仏教とお寺と人を結ぶ情報サイト

見る知る聞く

@Press 明智光秀の子孫とされるクリス・ペプラーさん「明智光秀が築いた城下町 福知山」特別大使に就任

2019年02月13日

京都府福知山市は2月12日、福知山城を築いた戦国武将・明智光秀の知られざる魅力と福知山とのつながりを全国に発信する「『明智光秀が築いた城下町 福知山』特別大使」に明智光秀の子孫とされるタレントのクリス・ペプラーさんを起用し、福知山城で大橋一夫市長から委嘱状を交付しました。大使就任を受けて同日、市では「知られざる明智光秀プロジェクト」を始動しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/177242/img_177242_1.jpg

福知山市は「明智光秀ゆかりのまち」として、福知山城をはじめ、光秀の霊が合祀されている御霊神社、光秀の治水対策のなごりと伝わる明智藪などを有しています。2020年NHK大河ドラマでは、光秀が主人公となる「麒麟がくる」が決定しています。

「裏切り者」というイメージを持たれやすい光秀ですが、福知山市民には郷土の偉人として長く親しまれています。福知山市は、光秀の功績や知られざる側面、光秀と福知山とのつながりを市内外の方々に知ってもらい、市内のゆかりの地を訪れてもらう「知られざる明智光秀プロジェクト」の始動にあわせて、「明智光秀が築いた城下町 福知山」特別大使を創設しました。クリス・ペプラーさんは、明智光秀の子孫とされること、その意外性が「知られざる明智光秀プロジェクト」と福知山市のブランドメッセージ「いがいと!福知山」と親和性が高いこと、そして首都圏での番組出演などで全国に対して高い発信力を持つことから起用に至りました。

福知山市では今後、光秀の知られざる魅力が全国に浸透するように取り組んでいきます。

『明智光秀が築いた城下町 福知山』特別大使への就任について、クリス・ペプラーさんは次のように述べています。
「幼少の頃から祖母に、明智光秀が先祖であり、非常に賢い武将だったと聞かされてきました。福知山城を実際に訪れ、地域に愛されてきた武将だったと知りました。SNSでの発信などの広報活動を通し、福知山市に貢献していきたいと思います」

福知山市長 大橋一夫は次のように述べています。
「この度は、クリス・ペプラーさんが特別大使を快く引き受けてくださり、大変嬉しく思います。『明智光秀が築いた城下町 福知山』には、光秀の知られざる姿を伝える史跡、史料、伝承といった「本物」がたくさん存在します。ペプラーさんならではの視点や感性で、まだまだ全国に知られていない福知山と明智光秀の魅力を発信していただき、たくさんの方に福知山にお越しいただくことを期待しております」

■クリス・ペプラーさんについて
TV・ラジオ パーソナリティー
FM ラジオ局J-WAVEが1988 年に開局すると同時に、ナビゲーターとして抜擢され、30 年間に渡り「TOKIO HOT 100」のDJ を務めている。
日本のミュージックマスターとして知られ、音楽、映画やスポーツなどエンターテイメントを中心にTV 番組、CM 出演、映画、ドラマ出演、ビッグセレブの来日記者会見やインタビュー、イベントMC など幅広く活躍中。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/177242/img_177242_2.jpg

■福知山市概要
福知山市は、京都府北部の丹波地域にあります。織田信長に命ぜられた明智光秀の「丹波平定」により光秀の領地となり、現在の福知山市への礎となる福知山城と城下町が築かれました。そのほかにも市民の願いにより光秀を祀ることとなった御霊神社、一級河川の由良川や大江山鬼伝説など、豊かな歴史や文化、自然が今も残るまちです。
福知山市HP
http://www.city.fukuchiyama.kyoto.jp/
福知山市Facebook
https://www.facebook.com/fukuchiyama.kyoto/
福知山市Instagram 「#いがいと福知山」
https://www.instagram.com/fukuchiyama_city/

pagetop