わげんせ web 仏教とお寺と人を結ぶ情報サイト

見る知る聞く

@Press ホテル雅叙園東京 日本美のミュージアムホテルで絢爛豪華な美術品を堪能「雅叙園アートツアー」6月18日(月)よりスタート

2018年06月18日

2017年4月にリブランドを行い、今年、創業90周年を迎える日本美のミュージアムホテル、ホテル雅叙園東京(運営:株式会社目黒雅叙園/所在地:東京都目黒区)では、6月18日(月)より、宿泊者限定の「雅叙園アートツアー」を開始することとなりました。

「雅叙園アートツアー」は、6月18日(月)以降の毎週月曜、水曜、金曜、日曜の朝9時から1時間半にわたり、普段はご覧いただくことができないホテル雅叙園東京が誇る、絢爛豪華な美術品の数々をガイドがご案内する宿泊者限定のツアーです。

日本初の総合結婚式場として雅叙園の歴史を長い間見守ってきた本社(ほんやしろ)造りの神殿“大巳殿”では、神の使いとされる「鹿」や「鶴」、おめでたい花の「梅」が描かれた彩色木彫板、末広がりの縁起をかつぐ扇画などの美術品を見学していただきます。その他、艶やかな色彩感覚に目を奪われる和室宴会場、美しい螺鈿細工が施された日本料理 渡風亭の個室、現存する最古の回転テーブルがある中国料理 旬遊紀の特別個室“玉城”では、美人画の大家 益田玉城による「美人花笠踊の図」をご紹介いたします。さらに回廊、南風階段、東京都指定有形文化財「百段階段」まで、館内に点在するアートを解説付きでご覧いただけます。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/159031/LL_img_159031_1.jpg
ホテル雅叙園東京_和室宴会場玄関

中国料理 旬遊紀 特別個室“玉城”
https://www.atpress.ne.jp/releases/159031/img_159031_2.jpg

また、6月19日(火)以降の毎週火曜、木曜、土曜の朝9時より、ホテル近隣にある松林山 大圓寺、天恩山五百羅漢寺、泰叡山護國院 瀧泉寺(目黒不動尊)などの寺社仏閣をガイドと共に訪ね歩く「寺社仏閣ウォーキングツアー」も開催いたします。

90年前に料亭としてオープンし、その後、日本初の総合結婚式場として長い間“昭和の竜宮城”と呼ばれ愛されてきたホテル雅叙園東京。客室は和モダンのインテリアで統一され、全60室すべてが80m2以上の広さを誇るスイートルームにご滞在いただきながら、日本美のミュージアムホテルでの様々な魅力をぜひお愉しみください。

◇宿泊者限定「雅叙園アートツアー」
開始日 :2018年6月18日(月)
実施スケジュール:毎週月曜日、水曜日、金曜日、日曜日 9:00am-10:30am

◇宿泊者限定「寺社仏閣ウォーキングツアー」
開始日 :2018年6月19日(火)
実施スケジュール:毎週火曜日、木曜日、土曜日 9:00am-10:30am

※いずれも前日の17時までに要予約、先着順となります


◆ホテル雅叙園東京とはー
2018年12月に創業90周年を迎えるホテル雅叙園東京は、館内のいたるところで絢爛豪華な美術・工芸品をご覧いただける、日本美が詰まった唯一無二のミュージアムホテルです。全60室すべてがスイートルームで80m2以上の広さを誇ります。

〒153-0064 東京都目黒区下目黒1-8-1
TEL:03-3491-4111(大代表)
http://www.hotelgajoen-tokyo.com/

pagetop