わげんせ web 仏教とお寺と人を結ぶ情報サイト

見る知る聞く

@Press 北極冒険家 荻田泰永が真夏の九州を小学生たちと踏破する170km10日間、ひと夏の冒険旅「第6回 100マイルアドベンチャー」8月5日(土)開催!

2017年07月21日

荻田泰永事務局は、日本唯一の「北極冒険家」として18年間に15回の北極徒歩遠征を行い、北極圏9,000km以上を踏破してきた荻田泰永が、毎年夏休みに開催している小学6年生たちとの冒険旅「100マイルアドベンチャー」の第6回を2017年8月5日(土)に開催することをお知らせいたします。
毎年、日本全国でルートを変えながら開催しており、第6回となる今年は九州にて「別府温泉~熊本城」170kmを10日間かけて、日本各地から集まってきた小学6年生達と踏破します。
2016年4月の熊本地震で甚大な被害を受けた地域でもあり、地元の人たちと話し、交流することで子供達は「いま」を体験するでしょう。
また、先般の九州北部の豪雨災害を受けて、100マイルアドベンチャーの予定ルートには被害はなく、安全は確認されておりますが、大分や近隣の観光地では夏休みに向けて風評被害での宿泊予約キャンセルが相次いでいます。子供達の挑戦を通して、九州から明るいニュースを全国にお伝えできることを期待しています。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/133650/LL_img_133650_1.jpg
荻田紹介1



■100マイルアドベンチャー開催概要
日程 :2017年8月5日 別府市的ヶ浜公園スタート 8月14日熊本城加藤神社ゴール
参加者:日本全国から集まった小学6年生9名
引率 :北極冒険家 荻田泰永 他スタッフ5名

詳細は100マイルアドベンチャー公式ホームページ
https://www.ogita-exp.com/100milesadventure/


■第6回100マイルアドベンチャー協賛協力企業
株式会社ホンダアクセス様より「STEP WGN Modulo X」を2台ご提供いただきます。荷物の搬送やスタッフの移動、緊急時の対応車両として子供達の挑戦をサポートいただきます。さらに本田技研工業株式会社様より、ガスパワー発電機 「エネポ EU9iGB」を2台ご提供いただき、山間部のキャンプ場での電源確保に活用させていただきます。
キャンプ用品は、全国でスポーツ用品販売を展開するゼビオ株式会社様のご協力をいただきます。日々の生活面で欠かせないテントや調理用品など、子供達の快適なキャンプ生活を支えるための全面的な支援をいただきます。
子供達が着るユニフォームTシャツは、冒険家荻田が北極で使用するアウトドアウェアPOLEWARDSブランドを展開する株式会社ザンター様のご協力のもと、制作していただきます。


■北極冒険家 荻田泰永について
荻田泰永 おぎた・やすなが(北極冒険家)
1977年9月1日生まれ。神奈川県愛甲郡愛川町出身、北海道上川郡鷹栖町在住。
カナダ北極圏やグリーンランド、北極海を中心に主に単独徒歩による冒険行を実施。2000年より2017年までの18年間に15回の北極行を経験し、北極圏各地を9,000km以上移動してきた。世界有数の北極冒険キャリアを持ち、国内外のメディアからも注目される。
日本唯一の「北極冒険家」
TBS「クレイジージャーニー」NHK「ニュースウォッチ9」WOWOW「ノンフィクションW」などで特集番組多数。ラジオ、雑誌、新聞など各メディアでも多く紹介される。
日本国内では夏休みに小学生たちと160kmを踏破する「100milesAdventure」を2012年より主宰。北極で学んだ経験を旅を通して子供達に伝える。
海洋研究開発機構、国立極地研究所、大学等の研究者とも交流を持ち、共同研究も実施。北極にまつわる多方面で活動。
著書に「北極男」(講談社2013年)がある。
荻田泰永オフィシャルホームページ: https://www.ogita-exp.com

pagetop