わげんせ web 仏教とお寺と人を結ぶ情報サイト

見る知る聞く

イベント 平成29年度 光明寺秋安居 吉田太一氏による一般公開講座『遺品整理の現場から』を開催

2017年10月13日

来る10月15日日曜日、町屋光明寺にて平成29年度の秋安居が催されます。
当日は講師に吉田太一氏(キーパーズ有限会社 代表取締役)をお招きして、一般公開講座を開催。
日本初となる遺品整理会社を設立し、年間1600件に及ぶ遺品整理サービスを提供している「遺品整理人」という立場から、社会問題となっている孤立死や、生き様といった内容についてお話いただきます。

■開催概要
講師:吉田太一(キーパーズ有限会社 代表取締役)
講題:『遺品整理の現場から』~孤立死しない為には・死に様から学ぶ生き様とは~
日時:10月15日(日)13:00~15:00
会場:町屋光明寺 東京御廟本館
住所:東京都荒川区荒川7-5-8
申し込み・問い合わせ先:03-5810-5050
※どなたでもお申し込み頂けます。ご遠慮なくお問い合わせください。

 

キーパーズ吉田太一社長

吉田太一氏

■講師プロフィール
吉田太一(キーパーズ有限会社 代表取締役)
大阪府生まれ。1994年、「トランスポート引越サービス/吉田物流株式会社」を創業。全国初、引越し屋さんのリサイクルショップを立ち上げメディアの反響を呼ぶ。2002年、全国初となる遺品専門会社キーパーズを設立。「天国へのお引越しのお手伝い」をコンセプトに、年間1600件に及ぶ遺品整理サービスを提供している。
一年間に300件を越える「孤立死」現場の中から、見聞きし実感した事柄を発信していく活動も積極的に行っており、遺品整理人という独自の立場から社会問題を捉え問題提起。重々しいテーマとは対照的な、軽妙な口調と関西仕込みのユーモアあふれるトークが好評を博し、全国各地で催される講演会は、現在では年間50件以上にも上る。
著書に『遺品整理屋は見た!』『孤立死・あなたは大丈夫ですか?』(ともに扶桑社)などがある。

pagetop