わげんせ web 仏教とお寺と人を結ぶ情報サイト

見る知る聞く

@Press 菓子匠 末広庵より毎年恒例のハロウィン限定商品が登場! キモかわスイーツとして目玉の水まんじゅうなど3種類を販売

2017年10月11日

神奈川県に8店舗、東京に1店舗を展開する創業65年の和菓子店、菓子匠 末広庵(本社:川崎市川崎区、代表取締役:三藤 哲也)では、「キモかわスイーツ」をテーマにした和菓子を全9店舗および公式サイトにて10月1日から10月31日までの期間限定で販売します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/140171/LL_img_140171_1.jpg
目玉の水まんじゅう

URL: http://www.suehiroan.co.jp/


【ハロウィン限定「キモかわスイーツ」】
「キモかわスイーツ」は、血の海をイメージした苺ソースの上に、ギョロっとした目玉を浮かべた血みどろの「目玉の水まんじゅう」や、墓からでてくるゾンビの指をサクサクのサブレで表現した「指」、日本の伝統的な和菓子である上生菓子「おばけちゃん」の3種類となっています。
若者のイベントというイメージの強いハロウィンを、家族全員で楽しむイベントにしたいという想いから、当社の主な顧客層であるシニア層が美味しく召し上がれる和菓子をベースに商品を開発いたしました。
若者には「和菓子を身近に感じられる商品」でありながら、シニア層には「ハロウィンを身近に感じることができる」商品に仕上がりました。


【開発の経緯】
毎年10万人以上が参加する国内最大級のハロウィンイベント「KAWASAKI Halloween 2017」は今年で21回目を迎えます。川崎駅西口の巨大ショッピングモール・ラゾーナ川崎プラザ(川崎市幸区)でも「ラゾーナハロウィン」という企画が行われ、川崎は街全体でハロウィンを楽しむことができます。地元・川崎で創業した当社といたしましては、ハロウィン限定商品で幅広い客層にハロウィンを身近に感じてもらい、少しでも街の活性化に尽力させていただきたく思い、商品の開発にいたりました。


【商品詳細】
<目玉の水まんじゅう>
伝統的な和菓子・水饅頭をアレンジし、目玉に見立ててお作りしました。ギョロっと見つめられるような気色悪い見た目とは裏腹に、厳選した北海道小豆のこし餡と北海道産の牛乳で繊細な味に仕上げました。1パック2個入り。
価格 :540円(税込)
原材料:苺、砂糖、牛乳、でんぷん、小豆、本葛粉、れんこん澱粉、
本わらび粉、食塩/ゲル化剤(増粘多糖類)、クエン酸、乳化剤、
加工でんぷん、着色料(青色1号)

<指>
人気商品のサブレが指の形になって登場。ゾンビがお墓から出てくる姿を表現し、ピーナッツでできた爪や関節を付け、リアルな見た目の指の形に仕上げました。北海道産のバターと発酵バターをたっぷり使用し香ばしく焼き上げた、味にも自信の一品。1箱17本入り。
価格 :864円(税込)
原材料:小麦粉、砂糖(上白糖、グラニュー糖)、バター、卵、発酵バター、
落花生、水飴、ベーキングパウダー/膨張剤、甘味料(ブドウ糖)、
調味料(アミノ酸)

<おばけちゃん>
上生菓子・練り切りでできたオバケの和菓子。熟練の職人がひとつひとつ作る可愛らしい見た目の通り、優しい味に仕上がったお茶席でも召し上がれる一品。
価格 :270円(税込)
原材料:白いんげん豆、小豆、砂糖、山芋、白玉粉、ごま、水飴/食用色素


【こんなお客様におすすめします】
<いつもの和菓子に飽きた方に>
珍しい和菓子、サプライズを求める方に最適。パーティーでも盛り上がること間違いなし。

<ハロウィンパレードの食べ歩きスイーツとして>
年に一度の自慢の仮装をして、指型のサブレを食べ歩けば、みんなの注目間違いなし。

<おじいちゃん、おばあちゃんに>
上生菓子など伝統の和菓子はカロリー控えめで、ご年配の方へのプレゼントにも最適です。家族全員でハロウィンを楽しめます。


■末広庵とは
菓子匠 末広庵は川崎大師のお膝もとで1952(昭和27)年に創業した和菓子店です。創業より川崎にちなんだ数多くの商品を販売しており、最近では川崎のイメージアップ事業である「音楽のまち・かわさき」にちなんだ商品の販売もしております。


■会社概要
商号 : 株式会社スエヒロ(菓子匠 末広庵)
代表取締役: 三藤 哲也
所在地 : 神奈川県川崎市川崎区東田町3-16
TEL : 044-233-4658
FAX : 044-233-0614
URL : http://www.suehiroan.co.jp/


【店舗・取扱商品に関するお客様からのお問い合わせ先】
株式会社スエヒロ 本社
Tel:044-233-4658

pagetop